世の中壁だらけだから、問題が多いのだろう。

世の中の人は、なんらか人より優れたものがある筈だ。

優れたとは、ぶっちぎりで何かに突出していることもあるだろうし、他より僅かにだけ優れているということもあるかもしれない。

要は、優れている本人にとっては、当たり前のことが、他の人から見たら超凄い!になる。

凄いので、活かした方がいいよと他人から言われて初めて気づくものなんだろう。

ただ、世の中すごくプライベートとかプライバシーとか配慮し過ぎて、他人の境界に入っていけない風潮がある。

ある住宅メーカーの社長が、「今のウチのマズイところは、部屋をいっぱい作りすぎた。」と言っていたらしいが、まさにそうである。

どこもかしこも壁ばかりじゃ、関われないのである。

うちも学校も会社も壁を取り除き、人が関わってこそ、得意も分かるというものだ。

もう一度、どうしたら世の中うまくいくか、考えてみた方がいいと思うな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です