明日は今日と違う自分になろう

4月2日の日記。

ちょうど一年いろんなことを試みてこれたので、まずは良かった。

それまでが、何の変化も無い風土の中に埋没するような感じで過ごしていたので、非常に勿体無いことをしたなと思う。

せっかく、日本各地で仕事してきたのに、それがなんの変化も期待しないような生活。

これが8年だもんなぁ。

ほんと勿体無い。

 

病気と親の介護がなけりゃ、まだ埋没していたかもしれないと思うとこわいな。

 

でも、大抵のひとは習慣の中で埋没して生きていて、気づいたときには人生の最終コーナーを回ってしまっているものなので、是非ご自分にあてはめて考えてもらいたい。

 

あなたのなすべきことはそれでいいのか?を。

 

あと、もう肩書きとか、周りの雑音なども気にせずに、いろいろ試していこうと思う。

 

試すのは撮影時代にいろいろやっていたのに、全然、最近はできてなかった。

だってあと10年生きるとか、先のことは誰にもわからない。

できるのはどんどん試していくことのみ。

 

明日は今日と違う自分になろう。

 

その気持だな。