肺炎と貞観政要

11月29日の日記。

風邪っぽいなと思いつつ、気合いで10日過ごし、いつもなら天下一品のこってり食べれば治るやつが治らない。

咳をすれば、星が見えるし立ちくらみもある。

これはまずいなと今日の夕方ようやく医師の診察を受けた。

結果は、肺炎。

初の肺炎だ。

ただ、今思うのは、クスリもらったしすぐ治るイメージしかない。

寝込むイメージがない。

これは自己確信なんだろうね。


仕方がないので

横になりつつ、貞観政要について考える。

中国の唐の時代の皇帝がいかに、国をリーダーとしてまとめたかが書いてある本だ。

本当、いろんな会社の社長と話をしてきたが、素晴らしい方もいれば、私欲にまみれた人も大勢見た。

人である以上欲のあるのは仕方がない。

ただ、欲にまみれれば、権力はどうなるかを歴史は教えてくれる。

歴史は語り、教訓となってくれてはいるが、それでもできない人の弱さ。

自分の役目は、社会保険労務士としてコーチとして人を導くという志事。

病気で寝込んでいられないのだ。

マスコミ出身の社会保険労務士が増えたらいいのに

11月28日の日記。

先日、社会保険労務士試験の合格発表があった。

僕も合格して10年弱。随分と時も経ち、試験がどうのこうのも忘れていたが、関西テレビのアナウンサーが合格したということをネットで知り、昔、業界にいたことや、関西テレビの岡安アナや堀田アナとは長いこと一緒に仕事をしたこともあって、すごく身近に感じた。

https://www.ktv.jp/hachipre/pickup/17112101.html

テレビの仕事をしながら受験していた当時、周りからは何回やっても合格しないことにからかわれる人もいる一方で、頑張れと応援してくれる人もいたことを思い出します。

始発終電で仕事をし、寝ている時間、仕事の時間以外は勉強していたことも思い出します。

それこそ、「テレビの仕事でいろいろな人と関わるので、取材する側も労働問題社会保障問題を学んでいる必要があるよな」とバブル崩壊後感じていたことも思い出します。

世の中、自分を変えたいと思いつつ、変えれないという人が大半です。

要は、現状が楽なので、辛い思いをする変化の過程に耐えられないから諦めるのです。

自分がやると決める。

諦めないで頑張る。

するとチャンスの神様が現れるというものかと思います。

マスコミ出身の社労士って他には聞いたことがないので、すごく身近に感じてしまった今回の話。

業界からも、どんどんチャレンジしてもらいたいものだと思いました。

 

 

山で遭難した時の対処法 (前編) 

僕は、随分前に雪山にハマって、冬の北アルプスに足繁く通っていた時があった。

 

山は、装備さえ買えば、お金がかからないし、若かった僕には簡単に死にそうな場所に行ける山は、アドレナリンを出す上で最高の場所であった。

 

冬の穂高。標高3000メートル。

 

 

電波も届かない、テントもベースキャンプに置いてきてない。

しかも、朝4時から雪の中を15時間以上かき分け、進むものの次第に雪が激しくなり、下から上までの一面のホワイトアウトの中で道に迷う。

そしてとうとう日は暮れ、頼るのはヘッドランプの灯りのみ。

周りには誰もいません。

雪は太ももの辺りまであり、時に胸まで雪に埋もれる状態。

引き返すにも疲労困憊しています。

やばい、遭難してるやんと気づいてしまいました。

こんな場合、あなたならどうしますか?

 

続く

選択理論検定試験

11月26日の日記。

今日は大阪マラソンだったみたいで、大阪市内はお祭りムードでした。

それを横目に検定試験。

人は変えられるのは自分だけという選択理論が好きで、検定受けてきました。

相変わらずの学習欲です。

よくいろいろやりますねと言われますが、もっとやっている人いっぱいいるので、普通だと思っています。

ただ今ある自分は自分の選択した結果。いいねと思うなら、いいねと思える選択をしてきたのだろうし、ダメだなぁと思うならば、ダメな選択をしてきた結果だと思います。

よくないのは何もしない人生の傍観者であること。

失敗を経験にどんどんやればいいと考えています。


帰りに北浜で、お菓子屋さん行列してたところがあって、そこで、スイートポテト買ったりして帰宅。

 

先週、氷点下の六甲山に登りに行って、不覚にも風邪引き、咳と熱っぽい日々が一週間続いています。

 

今日は早々に退散します。

 

大勢の人に自分の印象を言われたりする研修に参加ー

昨日まで3日間、「自分自身を見つめて自己の成長の妨げとなる思考の枠組みを突破して、パラダイスに行こう」という研修に参加してきました。受講生は156人。酸欠になりそうな空間で3日。経営者3分の1、営業マン3分の1、その他3分の1という構成でした。

 

ストレングスコーチ・社会保険労務士とはいえ、目標目的というものは絶えず日常の中で揺れ動き変化したいしたいと言ってきます。その中で、いかに自分を保つかは、非常に大事だと考えています。

 

我々、よく考えれば、生まれてからこのかた、国語算数理科社会など学問は学んできましたが、生き方や成功の仕方について学んだことがありますでしょうか?

辛いとき、悲しい時、どのように対処したらいいか教えてもらったことがあるでしょうか?

日本経済新聞の記事に「世界保健機関(WHO)は、世界でうつ病に苦しむ人が2015年に推計3億2200万人に上ったと発表した。全人口の約4%に当たり、05年から約18%増加した。世界的に一般的な精神疾患になりつつあり、若年層の自殺増にもつながっているとして、早急な対策が必要だと指摘した。」とあります。

うつ病と診断された人の数だけなんで、他に悩んでいる人なんてゴマンといるわけです。

義務教育を終えると、あとは自分でどのように一生を渡るかが勝負。

何もしないという選択も一つだし、学問についても学問以外の生き方について学ぶのも選択。

 

ただ、不安定な世の中で、自分に起こる様々な事柄にいかに対処するかを学べるチャンスは学習の機会しかないということは確かでしょう。

 

そんな中で、受けた研修でしたが、多くの人が悩むのが、①俺は歳だからやらない②どうせ負けるからやらない③自己を過小評価しやらない④周囲の目が気になるからやらない⑤どうせうまくいかないからやらない⑤私はいいのという自己犠牲でやらない⑥そのうちと言い続けてやらないという思考の枠組みの空間に封じ込められて動けないでいること。

その封じ込められた中で、いかに自分を突破させるかがテーマ。

この点では自分がコーチングしたりする中で学びが進んでいる分野だったので、自分ならどうクライアントに伝えるかを中心に学びを得てきました。

何せコーチ歴35年の先生なので、トークや演出が完成されているので、言い回しなど、全部使わせていただきたく、必死にメモしてきました。(笑)

実際は、本当に自己成長したい、自己の殻を破りたい人のための講座なので、そっちのワークなどもこなすことで、気づきも多かったです。

ただ、周りのサポートしてくれていた方々が、「青山さん引いてますね?殻を破りましょう!」とか言って親身に言ってくださるのですが、自分としては、客観視していて、見方が違っていたので、確かに引いてるわと笑ってしまいましたね。

あと、面白かったのが、大勢の人と一対一になって、知らない者同士が第一印象言い合うのですけど、僕の場合は大抵が「怖そう、または、ゆるキャラ」みたいな印象だそう。

こればっかりは、先天的なものもあるから仕方ないもんなぁ。

ただ、みんな一見、怖そうだったけれども、話したら優しかったとちゃんとフォローもしてくれてたし、許してあげました(笑)

最終日、まとめの内省タイム。

全てを消化し、洗い流して終了です。

 

 

9時ー22時研修2日目

11月23日の日記。

研修2日目。9時ー22時のスケジュールも、眠くならず。

言志録に凡そ事を作すには、須く天に事うるの心有るを要すべし。

人に示すの念有るを要せず。

人に示すことなく、自分が天に仕える心が必要だの言葉のように、自分の志が主体的に走り出すと、ワクワクしっ放しで、眠気も来ないものである。

朝10時から22時までの研修1日目

11月22日の3行日記。
今日から大阪で研修。

超ロングタイムだけど、眠くないのは受動的なありがちなやつじゃないからだろうね。

北は山形から南は鹿児島。

動いている人は動いているし刺激になるな。

周りを見よう。

成長したいと、学んでいる人がいるだろうか?

周りを見よう。

目的目標を掲げて、取り組んでいる人がいるだろうか?

要は、あきらめずに、挑戦し続け、選択の質をあげれば、上手くいく割合もあがるのである。

ブランドの服を着替えるようには、上手くいかないのがこの世の中厳しさであり、面白さでもあるね。


あなたの志はなんでしょう?議論したいです。

きしめんと言えば。。

そろそろ秋も終わり冬にはいろうかとしております。
そんな寒い季節は、温かいものが最高のご馳走です。
麺類は基本的になんでも好きなのですが、わざわざという点では、ここが最高に好きなのでございます。

名古屋駅の立ち食いきしめん



かつお節がべちゃっとしてなくて、熱でダンスしながら出されるのがまた良いのでございます。

名古屋に行かれる方は是非。通過される方は、立ち寄ってみてください。

まじ美味いときっと言うと思います。

以上あったかい話でした。

モーニングコーチー


人って、旅行したり、お出かけしたり、いつもと違うことするとテンション上がりますやん。

 

そやから京都で、高い朝食、食べるとやっぱりウキウキしますやん。

 

そんな中でコーチングもええなと気づいたのでやってみたら、いい感触なんですわー。

 

これからまたいろいろ探してやってみよ。

 

着想✖️戦略性✖️最上思考✖️自己確信発動中