2017最も印象深かった場所

2017年は、いろんな場所に行きました。

沖縄はひめゆりの塔

長崎は坂本龍馬の亀山社中

山口は吉田松陰の松下村塾

福井は橋本左内のお墓

滋賀は中江藤樹のお墓

兵庫は竹田城

新潟は月岡温泉

神奈川は鎌倉

茨城は弘道館

東京は昌平坂学問所

などなど。
僕の場合は、どうしても気になったら見てみたい、空気感を感じたいという衝動に駆られてしまうようです。
人生において、旅は日常にはない刺激をもたらせてくれるアクセントのようなものだと思っています。

行けば行くほど、芳醇なものに人生がなるような気がしています。
そんな中、2017のベストと言えば、僕は下関の関門海峡がすごくいいなと思いました。

上に挙げた、松下村塾などをレンタカーで巡ってきたのですが、バタバタの強行軍の中、新幹線の時間とライトアップの点灯時間との兼ね合いで、奇跡的にうまく見れたというもので、非常に思い出深い場所になりました。


さて、来年はどんな経験ができるか。

経験を大事と考える僕とすれば、考えるだけでワクワクしてきます。