ただ自然であること

 

 

自然体、自分らしい、ナチュラル。

いろんな殻を被らなくてもいい状態にあることが心にも身体にも一番いい。

そのように思います。

 

今まで聞いた話では、都会にいるほうが落ち着くという人もいるので、自然の中にいることがすべての人にとっていいものでもなさそう。

 

あなたが殻を被らなくてもいい状態にあるのはどんな場所なのでしょうか?

 

どこで生まれ、どのように育ち、学び、誰と関わってきたかなどの要素が重なりあって落ち着く定義なんて星の数だけあるのでしょう。

 

世の中は、今これやらないと生き残れないとメディアで煽りに煽ってくるけれど、そんなのに合わせていると人生を事故るようなものなので相手にしないほうがいい。

 

自分が自然で落ち着ける場所や自分の自然な状態を見つけてみてください。

 

 

僕はこの2年ほど、やたら動いて「場所の持つパワー」なんかを自分で実験したりしてようやく見えてきた感じがあります。

 

 

自分のことで言えば、この写真のような自然の中にいるとすごく落ち着き、パワーが貰えます。いつもの散歩コースを撮ってきました。

 

 

IMG_8178.JPG

 

 

 

 

 

IMG_8190

 

散歩で、昔ながらの小道を、キラキラした小川を眺めたりしつつ歩いていると気が充填されていく感じがします。

 

IMG_8183

 

生き物はどう生きるかで、出来が決まるのではないでしょうか?

 

IMG_8191.JPG

 

きれいに整備されている畑を見つつ、自分も整備しないといけないなといつも思います。

 

IMG_8195

 

IMG_8206.jpg

 

下ばかりでなく、上を向いても歩こう

 

IMG_8210.JPG

 

紅葉の葉は言われて変わるのではありません。自分で変わっていくのです

 

IMG_8209.JPG

 

比叡山延暦寺 飯室谷不動堂

 

IMG_8212

 

このお寺は、比叡山延暦寺の酒井大阿闍梨がおられたところ。亡くなった今も全国から人が参拝に来られます。

 

IMG_20181129_130307.jpg

 

 

 

最後に中国の老子の言葉を記したいと思います。

 

今持っているもので満足し

あるがままの姿に感謝し

何も不足はないと気がついた時

世界とあなたはひとつになる

 

 

今、まさにそのような心持ちです。あなたはどうでしょうか?

 

 

着想✕自己確信✕最上志向✕戦略性✕学習欲がベースにあるコーチのブログ。

マスコミにいたので、いろいろなことに興味があっていろいろ書いているのがこのブログの特徴です。

いろいろなことを考察し事上磨練を意識して生きてます。

よかったらまた遊びに来てくださいね。

2018-08-29 午後4.11.43

http://strengthsfinder-coaching.com/運営者情報 私のプロフィールはこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/  コーチング料金はこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/ コーチングや社労士等のお問い合わせはこちら!

 

 

 

 

 

サッカー王国は一日にしてならず。我も同じ。

すごくストレングス・ファインダー的な話だと思ったのでシェアしておきたいと思います。

 

stadium flag holding cheering

 

今でこそサッカー王国と言われているブラジル。

カナリア軍団の異名で、ネイマールなどの活躍も誰もが聞くところだ。

その王国も一日でなったわけでは当然無かった。

 

かつてはワールドカップに参戦するものの、サッカーの本場欧州勢の高い壁にいつも阻まれることが何年もつづき、サッカーのシステムを欧州式にしたこともあったとか。

しかし、鮮やかな個人技で知られているようなサッカーから急に別のやり方を押し付けられたところで、全然浸透していかない。

 

のちにサッカーの神様と呼ばれるペレがちょうどこのころにサッカーを始めるも、家は貧しかったので、ブラジルではそこかしこでなっているマンゴーの実をボールの代わりにして練習したのだそうだ。

 

そもそもブラジル人はヨーロッパから移住してきた人もいるが、アフリカから奴隷として連れてこられた黒人もいて、黒人たちは抑圧から逃れる術として、ブラジル武術のカポエラを広めていく。水が染み渡るように何年もかけて広がっていくカポエラがサッカーにおいて応用され、個人技として進化するのだが、ペレが若手の頃はまだ手品とみなされる域を越えなかった。

 

ペレのお父さんも、プロのサッカー選手だったが、自分の得意とするサッカーを異端として封印し、信じきれなかったことで結果を出せなくなり、膝を故障して引退し極貧となるも、息子ペレには自分のサッカーのスタイルを信じることを伝える。

 

その後、最年少でブラジル代表に選ばれたペレとチームは、なんとか欧州スタイルで戦うも薄氷を滑る危うさでかろうじて勝ちを重ねていく。

 

その中でチームは、国からのプレッシャーと開催地からの偏見、自分たちのサッカースタイルの迷いから、ギリギリのところまで追い込まれてしまいます。

 

そこで、選手たちが思い出したのは、昔からやってきた自分たちのサッカー。路地裏でやってきたような遊び心と華麗さを兼ね備えたサッカー。

 

俺たちはブラジル人だ。そして祖先から受け継いだカポエラのリズムこそ我らだと確信に変わった時に今おなじみのプレースタイルが確立。それがワールドカップの優勝に繋がる。

 

 

やはり、どの国も歴史や地理的な位置、国民性など複雑なものがあり、他の国のやり方まる写しというのではうまくいかないもの。いかに自分たちにとってフィットするものかが重要だと思います。

 

日常でもそうですけど、ある人にフィットしたやり方がまた別の人にも合うとは限らない。だから、自分のしっくりくるものを徹底的にさぐるようなことって大事。

 

日本も徐々にサッカーのレベルが上っているのも、きちんとした積み重ねでフィットしたものになってきているからかもしれませんね。

 

 

着想はこの作品からです。よかったら是非ご覧になってみてくださいね。

 

スクリーンショット 2018-11-28 午後11.05.40.png

 

https://www.amazon.co.jp/ペレ-伝説の誕生-DVD-ケヴィン・デ・バウラ/dp/B01M0MA9CJ

 

 

 

着想✕自己確信✕最上志向✕戦略性✕学習欲がベースにあるコーチのブログ。

マスコミにいたので、いろいろなことに興味があっていろいろ書いているのがこのブログの特徴です。

いろいろなことを考察し事上磨練を意識して生きてます。

よかったらまた遊びに来てくださいね。

2018-08-29 午後4.11.43

http://strengthsfinder-coaching.com/運営者情報 私のプロフィールはこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/  コーチング料金はこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/ コーチングや社労士等のお問い合わせはこちら!

 

 

人間ドック受診。ようやく本腰を上げると決めた日。

2018-11-27 午後6.46.23

 

人間ドック受けてきました。

 

父親は胃がんで亡くなっているし、母親も60代で亡くなっているので、体質的には受け継いでいるだろうし、やはり気になります。

 

では、それを踏まえて自分はどうするかなんてことをよく考えます。

 

いろいろ研究して、自分なりに気がついたことは

 

結局は受け身ではなく主体的に生ききることに思い至りました。

 

 

man surfing during blue hour

 

前へ前へです。

 

食事、運動、メンタル。このバランスをいかにはかるかが大事。

 

身体に効果的な栄養を摂り、十分生きれる体力を養い、動じない心を作る。

 

これらを主体的にやるのです。

 

例えば、食べるものは外食でラーメンばかりで、運動もせず、SNSで誰が何を言ってるか気にしているような人って健全でしょうか?

 

やはり、塩は一日何グラムが自分には効果があるとか、野菜はどうの肉はどうのとこだわりが血肉となるでしょうし、適切に筋力をつけて自分に自信をつけていきたいもの。そして、人は迷うものですけれど、いかに自分を保つかを見極める。イメージしやすいのは大リーグのイチロー選手ですね。

 

 

僕の話で言えば、問題は食事のコントロール(笑)。

 

笑ってられるうちに、なんとかせねばと今日からハーバード式野菜スープにチャレンジ。

 

効果はまたお伝えしたいと思います。

 

 

 

着想✕自己確信✕最上志向✕戦略性✕学習欲がベースにあるコーチのブログ。

マスコミにいたので、いろいろなことに興味があっていろいろ書いているのがこのブログの特徴です。

いろいろなことを考察し事上磨練を意識して生きてます。

よかったらまた遊びに来てくださいね。

2018-08-29 午後4.11.43

http://strengthsfinder-coaching.com/運営者情報 私のプロフィールはこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/  コーチング料金はこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/ コーチングや社労士等のお問い合わせはこちら!

今年も社労士の日無料相談会に参加してきた

昨日は僕が所属している支部で社会保険労務士の日、無料相談会を実施。

6年ほど役員にあたっているので、毎年参加しています。

相談内容も年々変わり、時の流れを感じさせられました。

中には相談を受け、ホッとしたのか涙をうかべるようなば、場面も。。

そもそも社労士はもともとは申請代理というところで、会社も大変だろうというところから約50年ほど前に国家資格になったのですけど

申請書の作成なんかはもうインターネットもあれば、書籍もあれば、役所も教えてくれるという時代になりました。

すると、社労士の仕事内容もどんどん変わっていくのでしょう。

世の中には、研修会社とかコンサルタントとか人に関する分野で企業に関わっている人はめちゃめちゃいて驚かされますが、最終的には法律を踏まえられる社労士ってやっぱり強いなと考えています。

世界でも働くひとに寄り添える国家資格は日本の社会保険労務士制度が、最も進んでいるとも言われているので、個人的に考えているのは世界に貢献できるようなものに進化するようなってほしいものです。

それには、従来の考えをとっぱらうことも必要なのではと考えたり。

いろいろ考えさせられた一日でした。

着想✕自己確信✕最上志向✕戦略性✕学習欲がベースにあるコーチのブログ。

マスコミにいたので、いろいろなことに興味があっていろいろ書いているのがこのブログの特徴です。

いろいろなことを考察し事上磨練を意識して生きてます。

よかったらまた遊びに来てくださいね。

2018-08-29 午後4.11.43

http://strengthsfinder-coaching.com/運営者情報 私のプロフィールはこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/  コーチング料金はこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/ コーチングや社労士等のお問い合わせはこちら!

人口あたりの寺院数日本一の滋賀県。年中パワースポットに住んでるようなものだよね。

今朝はいつもと違うルートで犬の散歩。

 

こないだも、滋賀の人はあまりストレスを抱えないという話を東京の人と話をしていて、散歩しつつやっぱりそうだなと確信しました。

 

 

滋賀はあちこちに神社や寺があり、パワースポットだらけであるということ

 

 

 

この神社から一直線に伸びたところが比叡山で、延暦寺の正門に繋がります。

 

 

 

 

日本人がずっと住んできた町並みが、心を癒してくれたり

 

 

 

数十メートルおきに神社、お地蔵様、お寺がある感じです。

 

滋賀県内に存在する寺院数の全国ランキングは、3215寺で全国4位。
ちなみにこの数は、5位の京都(3084寺)を上回っていたりします。

 

 

そう言われるとそんな気もします。

 

 

琵琶湖に出てきました。カヌーを楽しんでいる人がいました。

 

 

 

湖畔にはベンチもあってのんびりできるし

 

 

木々も管理されています。

 

 

湖面を眺めていると、全てが癒やされる感じがしていきますよ。

 

いろいろなことがぐるんぐるんして、しんどい方は是非滋賀へ。

 

 

 

着想✕自己確信✕最上志向✕戦略性✕学習欲がベースにあるコーチのブログ。

マスコミにいたので、いろいろなことに興味があっていろいろ書いているのがこのブログの特徴です。

いろいろなことを考察し事上磨練を意識して生きてます。

よかったらまた遊びに来てくださいね。

2018-08-29 午後4.11.43

http://strengthsfinder-coaching.com/運営者情報 私のプロフィールはこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/  コーチング料金はこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/ コーチングや社労士等のお問い合わせはこちら!

利己主義から利他主義へのシフトについて考えてました

 

私達人間は、どのように進んで行くのか、幾通りも可能性を秘めている。

 

いい方向性に向かう可能性

悪い方向に向かう可能性

 

どの道もやり方ひとつで作り上げることも、壊していくこともできる。

 

全ては私達の、意志次第。

 

 

動物であれば欲があり、その欲から利己的な心が本能的にあるものですが、

 

一方で、欲をコントロールし利他的な心を自分の中に育てていくかがとても大事になってくるだろうと私は考えます。

 

 

今までは、人が地球上のどこで何をしていようが、地球全体に影響を及ぼすことはありませんでした。

 

 

そこで考えてほしいのは

 

世界中にある車、エアコンの室外機、工場の煙突、廃棄物のその後、海に漂うプラスチック製品、大気圏の漂う人工衛星の残骸のことです。

 

 

おそらく、我々が我々自身を抹殺する存在になりつつあるのは、大半の方が薄々気づいておられるのではないでしょうか?

 

誰もが産業革命のショータイムを際限なく続け、物質的な豊かさをこのまま求めていけばどうなるでしょうか?

 

地球は生きており、耐えられなくなったことを訴えかけるように、我々人間の欲望に比例して気候を変えてきています。

 

私達の進む道はこのままでいいのでしょうか?

 

世界にはまだまだ貧しいと言われる国はあるでしょうが、日本のことで言えば、もう十分豊かではないでしょうか?

 

産業革命から続く右肩上がりの成長路線から降りてもいいような気がします。

 

物質的な豊かさから精神的な豊かさへのシフトです。

 

先日、縄文時代のことを書いた本を読んでいて、考えさせられたのですが、縄文時代は争いもなく、気候も温暖で、人は自分たちが生きる分だけ狩りをし、寿命がくれば土に帰るという自然と共生した時代であった。

 

それが弥生時代から鉄器が普及しだすと、自然と対抗しようとし、その流れが今日まで続いています。

 

家族は、いつも一緒にいるのではなく、父親は始発終電で働き帰宅は深夜。母親もパートにでかけ、子どもたちが帰宅しても、おじいちゃんおばあちゃんも遠方に住んでいるということからだれとも会話しない。いろいろな家族構成はあるだろうが、これがスタンダートだと言ってもおかしくはない。

 

実際ぼくもそんな働き方をしていた一人だ。

 

仕事のため、生活のためと言ってるうちに、自分を押し殺して盲目的になっていくのです。

 

そこで、これからの教育を自分だけの頭の善し悪しを計るものから、いかに利他的にできたかについても注目しシフトすればどうかと考えているのです。

 

そうすれば、学校でのいじめもなくなり、社会に出て会話のない会社もなくなり、今現在で日本だけで500万人の精神疾患患者、世界では3億の精神疾患の人が、病を克服し、社会が結びつき、助け合うものとなったら素晴らしいことではないでしょうか?

 

最初に戻りますが、

 

私達人間は、どのように進んで行くのか、幾通りも可能性を秘めている。

 

いい方向性に向かう可能性

ひどい方向に向かう可能性

 

それを決めるのは、私達自身なのです。

 

 

着想✕自己確信✕最上志向✕戦略性✕学習欲がベースにあるコーチのブログ。

マスコミにいたので、いろいろなことに興味があっていろいろ書いているのがこのブログの特徴です。

いろいろなことを考察し事上磨練を意識して生きてます。

よかったらまた遊びに来てくださいね。

2018-08-29 午後4.11.43

http://strengthsfinder-coaching.com/運営者情報 私のプロフィールはこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/  コーチング料金はこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/ コーチングや社労士等のお問い合わせはこちら!

 

 

 

 

びわ湖の畔から。。

 

今日もゴミ袋もって小一時間ほどやった。

 

すごく気持ちがいい。

 

 

東から琵琶湖の奥に神々しい朝日がのぼり

 

西には日本仏教の母山、比叡山が鎮座する。

 

美しいところだ。

 

ぼちぼち続けます。

 

 

 

 

 

 

 

着想✕自己確信✕最上志向✕戦略性✕学習欲がベースにあるコーチのブログ。

マスコミにいたので、いろいろなことに興味があっていろいろ書いているのがこのブログの特徴です。

いろいろなことを考察し事上磨練を意識して生きてます。

よかったらまた遊びに来てくださいね。

2018-08-29 午後4.11.43

http://strengthsfinder-coaching.com/運営者情報 私のプロフィールはこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/  コーチング料金はこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/ コーチングや社労士等のお問い合わせはこちら!

日吉大社紅葉ライトアップ

地元の紅葉ライトアップです🍁

この週末ぐらいがいい感じになりそう。

さあ、門をくぐって見に行きましょう

今宵は月が出ておりました

月がいいアクセントになってくれます

大津絵の灯りがほんのり落ち葉の紅葉を照らしています。

着想✕自己確信✕最上志向✕戦略性✕学習欲がベースにあるコーチのブログ。

マスコミにいたので、いろいろなことに興味があっていろいろ書いているのがこのブログの特徴です。

いろいろなことを考察し事上磨練を意識して生きてます。

よかったらまた遊びに来てくださいね。

2018-08-29 午後4.11.43

http://strengthsfinder-coaching.com/運営者情報 私のプロフィールはこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/  コーチング料金はこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/ コーチングや社労士等のお問い合わせはこちら!

介護事業所見学。自分の方向性が間違っていないなと確信。

週末、参加している勉強会のメンバーと共に業績を伸ばしているデイサービスの会社を見学。

 

まず一歩足を踏み入れるとおじいちゃんおばあちゃんがいて、本の音読や簡単な算数の計算などをやっていた。

 

 

言われないと気づかなかったけれど、おじいちゃんおばあちゃんは認知症だそうで、話がつながらなかったりするが、ここは簡単な読み書きや計算を通じて認知症を少しでも改善させようという取り組みをしている。

 

学習療法という取り組みで、早くやればやるほど認知症になるのが遅くなるそうだ。

そう言えば、ぼくの祖母が90歳までパンの先生をやっていたが、新聞を声に出して読んだり計算をやっていたのを思い出した。

https://www.kumon-lt.co.jp/a_gakushuryoho_no_ohanashi

(学習療法についてのリンク)

 

 

今、どの会社も人が足りなくて困っている。

リーマンショックの時とはえらい違いだ。

この会社も、一時は大変でピンチな時があったそうで、中核メンバーが毎月順番に5人辞めていき、施設の運営がまわらない状態だったとか。

そこからどう改善させていったか。

 

ここから本題。

 

人間は基本的に怠けたい生き物なので、なんでも後回しになりがち。

知らず知らずのうちに会社であれば廃業への道へ進んで行く。

10年で9割が消えていくのも頷ける。

 

 

ここのやり方は、スタッフの胸の底にある想いの掘り起こしであった。

忙しくなると、みんないっぱいいっぱいになるもので、関係性が悪くなるものだけれど、

半年ほどかけてじわじわとやるうちに、これは本気だと活発な意志の交換が行われ、

企業の使命とビジョン、そして行動指針21条を作り上げるに至る。

そして、上司であろうが、社長であろうが行動指針に従ってどうだと判断されるという仕組みにし、一番重いのはみんなで作ったその経営理念。

よくあるような、一方通行の常識は通用しない。

 

 

さらに、評価制度もなんとなくから、経営理念をベースに各人ごとに目標を設定したものとなり、スタッフが主体的になっていったそうだ。

僕は役所勤務の時からいろいろな会社を見てきたけれど、仕組み作りがキモのように考えてます。

しっかりとした骨のように整えていけばいいのだけれど、数多くの会社は仕組みが超適当だったりするのが問題だったりする。

一般の人もそうだけれど、なんとなくというのが結局は損。

仕組みづくりが大事。そう確信させてくれた勉強会でした。

 

 

 

着想✕自己確信✕最上志向✕戦略性✕学習欲がベースにあるコーチのブログ。

マスコミにいたので、いろいろなことに興味があっていろいろ書いているのがこのブログの特徴です。

いろいろなことを考察し事上磨練を意識して生きてます。

よかったらまた遊びに来てくださいね。

2018-08-29 午後4.11.43

http://strengthsfinder-coaching.com/運営者情報 私のプロフィールはこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/  コーチング料金はこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/ コーチングや社労士等のお問い合わせはこちら!

ちょっとだけのつもりがずっと紅葉を見てしまった日

今朝はいつもと違うルートでわんこの散歩。

 

 

 

お目当ては紅葉。

地元は、比叡山の麓。京都の都を守護する役目で、御所の丑寅の方角に作られた延暦寺の里坊として栄えました。

学校がない時代、寺院が知識の集う場所であり、比叡山延暦寺は高野山と並んで、日本仏教の母山であったので、時の権力と関係するなど賑わっていたそうです。

それで、庭も整備され、紅葉の名所となっています。

少し散歩している感じで見ていただけたらなと思います。

 

 

 

 

まず、この石垣。普通のお宅。我が地元は石工集団がいて、これが信長の目に留まり、戦国時代の城の建築に広がっていったとか。

 

 

 

昔を想像させる町並みが広がっています。

 

 

 

 

奥の山が比叡山

 

 

鳥居をくぐり、まっすぐ行けば比叡山の入口です。

 

 

 

日吉大社といい、全国の日吉神社の総本宮。

この鳥居の奥にある山にわけいって伝教大師最澄は延暦寺の元となる一乗止観院を建てとか

 

 

 


山の上は寒いので、高齢の僧侶は麓に寺院を建ててそこを住まいとしました。それが里坊です。

 

 

 


比叡山の教えは掃除を大事にしているので、お寺の周りはすごく気持ちがいいです

こちらは滋賀院門跡と言って、延暦寺のトップ、天台座主の住まい

 

 

 

最後は、紅葉オンパレードですのでどうぞ

 

 

 

 

お寺とか神社とか紅葉、自然などは自分を見つめるスイッチだと思います。

 

普段、忙しい現代人は概してなかなかゆっくりという機会がないと思いますけれど、敢えてスイッチを押しにでかけることで、得られるものもあるのではないでしょうか?

 

 

 

着想✕自己確信✕最上志向✕戦略性✕学習欲がベースにあるコーチのブログ。

マスコミにいたので、いろいろなことに興味があっていろいろ書いているのがこのブログの特徴です。

いろいろなことを考察し事上磨練を意識して生きてます。

よかったらまた遊びに来てくださいね。

2018-08-29 午後4.11.43

http://strengthsfinder-coaching.com/運営者情報 私のプロフィールはこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/  コーチング料金はこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/ コーチングや社労士等のお問い合わせはこちら!