京都の和菓子 オススメ

1月3日の日記。

京都でいいお菓子ないですか?と聞かれても、八つ橋とか阿闍梨餅ぐらいしか思いつきません。

普段もスイーツ系は食べないので、疎いのですけど、今日食べた和菓子がめっちゃ美味しかったのでご紹介。


ディスプレイはこれだけなんですけど、あんこも甘すぎずシブいお茶とかコーヒーなんかにはめっちゃ合うものを作ってくれてます。


普段食べない僕でも言うぐらいなので、オススメいたします。


僕が行ったのは、工場の方らしいのですけど、湯気が立ち上る町屋風の場所で趣が感じられて良かったです。

他にも店舗もあるみたいですけど、ネットに出てたのでまたググってみてくださいね。

最上志向のお店紹介

 

京都です。駅前です。まだ江戸時代みたいです。

 

 

 

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26000797/

 

ここのサルベージという、モツを大きな鍋で煮込んだものを、味の染み込んだ底からすくったやつがとにかく美味い。

 

 

 

 

こいつだ!

 

また、ネギのシャキシャキ感が絶妙マッチする。

 

 

 

続いて、見てくれは同じだが、おでん。今回は豆腐に、ゴボ天、厚揚げ。

 

 

 

 

 

河原町の賑やかさとは違い、カウンターで、一人グラスを傾け、今日の出来事を振り返る。よい内省ができる場所だ。

 

是非オススメしたい。

最上志向の京都

瑠璃光院(京都)

 

 

なぜ、都会の人々が京都に惹かれるのか?

 

いろいろな理由はあるかもしれないが

 

人混みに揉まれた都会で失いかけそうな自分を

 

庭の向こうに探しにきたのかも知れないね。

 

あなたは、何を見つめにきたか、よかったら聞かせてください。