まず一歩を出す勇気

 

毎朝わんこの散歩に出かけます。

 

太陽の上がる前の時間は自分にとって「心を整理」する非常に大切な時間です。

 

今日ふと降りてきたのは、

 

「やらないと悔いが残り、やると犠牲が伴う」という言葉。

 

出てきたものの、これどういうことかと内省するのですが、

 

これは、いろいろな立場立場でものの見方があるかと思うので、絶対的な表現ではないと思います。

 

やらなければずっとあの時やればよかったと思い続けるだろうし

やったらやったで、いろんな問題をクリアしていかなければならないわけです。

 

 

自分を押し殺し、生きるのもあろうかと思いますが、僕の経験からこのような溜めている人ほど、反動のストレスが大きい。

その一方で、やり続けるチャレンジし続けるというのも並大抵ではないし、周囲の協力も不可欠なのですが、こちらはトライアンドエラーを続けて経験値をつけていくので、最終的にはうまくいくわけです。

 

要は、まず一歩踏み出すこと。

 

この一歩が難しい。

 

今まででも、でも、しかしを散々聞いたような気がします。

 

結局、ひとは皆幸せになりたいと思っている。

 

では、どうするかだと思うのです。

 

踏み出すことが大事で、一歩出たひとはそれだけで素晴らしいし、その分自分の思う幸せに近づいていくのでしょうね。

 

You only live once, so I want to live life to the fullest and have no regrets.

人生は、一度しかないので、充実した、後悔しない人生を送りたいとわたしは思います。

 

 

 

 

ご相談予約はこちら⇒http://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/

料金はこちら(またパワーアップしたので、近日改定しますのでお早めに)⇒http://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/