「やる」という決意と行動が人生を前進させるエンジンなのだ。

 

 

どの人もやりたいことがある筈。

 

思い出してみると幼い頃、ボタンがあれば押してみたかったし、紐があったら引っ張ってみたかった。

 

いろんなことがやってみたかった。

 

それが歳を重ねるうちに、やってはいけないと動けなくなる。

 

 

だけど、本当はあなたにも夢がある筈。

 

 

これまで、どれほどの失望があったことだろう。

 

失望の数だけ、自分の奥深くにしまいこんで、もうどこにあるのか分からないという人もいるだろう。

 

 

しかし、ふとしたときに、あなたも思い出す筈だ。

 

自分の夢の存在を。

 

そして、同時に険しい道程の存在も感じることだろう。

 

実際、追い求めるのは難しいし、行っても星の数ほどの失望を重ねることだろう。

 

多くの失敗や苦しみに自分を見失うことだろう。

 

そして、なんで自分だけがつらい思いをするのかと恨むこともあるだろう。

 

人に親切にしていて、裏切られることもあるだろう。

 

 

みなさんそれでも諦めないでほしい。

 

 

どんな嵐も、ずっと続かないように、あなたの辛いことも長くは続きはしません。

 

 

 

よくよく考えてみると

 

 

この世の偉人と言われる人、すごいことを成し遂げた人

 

この人が何か人間以上のものを持っていたかというと

 

そんなことはない。

 

私たちと同じ人です。

 

 

なのに、夫婦になったり、子供を授かったりすると

 

挑戦することをあきらめる人は多い。

 

皆口々に仕方ないと言い、挑戦をあきらめるのだ。

 

リスクをことごとく避け、何も見ず、何も手を伸ばさず生きる。

 

どの人にもいいように見られるように自分を殺して付き合い

 

自分らしくというより、他人に合わせて演技して生きる。

 

 

 

もちろん夢を追い求めることで失敗することはあるだろう。

 

それでも、夢を追い求めることこそがあなたの人生と言えるのではないだろうか?

 

 

もうため息をつきながら生きるのは止めにしませんか?

 

 

みなさんには個性があり、ものまね人形ではありません。

 

 

人が個性を持つということは、天からの贈り物

 

それに逆らうのは自然ではありません。

 

 

そろそろ、自分の価値とか個性について見つめ直してみましょう。

 

無理して付き合っても、みんながあなたに協力してくれることはない。

 

だから、他人に合わせるのではなく

 

自分を源として、自分の個性や価値、強みについて懸命に理解しよう。

 

そうすると、自分の足らない部分を補ってくれる人はどんな人だとわかるから、むしろそんな人と協力すべきだ。

 

 

 

人の意見というものは大抵あてにならないもの。

 

そんなものにつきあって自分の人生を無駄な時間に費やさないでいただきたい。

 

どんな壁にぶつかろうとも、自分を信じることをあきらめないでいただきたい。

 

これが私自身なのだという信念を持ち、そのために死ねる

 

自分の後ろの扉を閉める覚悟が必要です。

 

 

最初はどうしていいか分からないかもしれない

 

しかし、他人の奴隷から抜け出し、自分を超えたところにそれはある。

 

とにかく行動あるのみでしょう。

 

行動の裏には成功か経験しかありません

 

思い切って行こう!

 

 

何もやってない、あなたがうらやましいという人がその裏返しからあなたにいろいろ言ってくるかもしれない

 

気にしないことだ

 

自分を磨き、自分と戦い、自分を知ろうとする

 

あなたが自分が思うとおりの人間になったとき

 

あなたは確立され、だれも何も言わなくなる。

 

 

その時あなたはどこを見ているかといえば「上」しか見ていない

 

今までは「周り」しか見ていなかったから人が気になったが

 

上を見たあなたに邪魔は入らない。

 

自分に全力になろう

 

いつかそのうちと理想を語るよりも行動だ

 

もがき、苦しみ、嵐のような事態のその先に

 

きっとやりたいことだったり、夢だったり、あなたの人生があるのだと思う。

 

 

 

世界1800万人が受けているストレングスファインダー。

強みを使うことにフォーカスする人々は生活の質が向上する確率が3倍上がり

仕事に積極的に取り組む確率が6倍上がるとGallupのデータで明らかになっています。

2018-08-29 午後4.11.43

http://strengthsfinder-coaching.com/運営者情報     私のプロフィールはこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/  コーチング料金はこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/ コーチングや社労士等のお問い合わせはこちら!