活発性と自己確信

 

 

資質についてふと降りてきたので記録。

 

 

僕は自己確信3位、活発性25位。

この2つともにエンジンのような資質なのですが、ずっと観察、研究していると分かってきたことがありました。

活発性は、例えるならアメ車。デカいエンジン積んでいて、タイヤを回転させ、今か今かと常に前に出ようとするもの。

荒れ狂う雄牛が蹄を蹴って常に備えている感じ。

この資質の人の口癖は「早くやりたい」「早くやらせろ」だ。

この人がのんびりしている人を見つけると口癖はいつもこうだ「おそい」(笑)。

 

 

 

 

一方で、自己確信はジブリ映画のラピュタのように、飛行石が絶えず行くべき位置を指し示してくれるもの。

 

自分の身体とか、心の中に光るものがあって、それがレーダーとか方位磁石のようにいつもアンテナを張って自分の進む方向を探っている感じだ。

 

昔の船の航海のように夜空に星が見え行くべき方角を示してくれる時は動くけれど、何も感じなければ動かない。

 

しかし一旦動き出せば、まさに何があろうと揺るがないというものだ。

 

自己確信の人の口癖は「大丈夫」だ。

 

 

 

自己確信と活発性の合わせたひとがいれば、判断が早く確信を持って行動する人になるだろうし、逆に自己確信と慎重さのひとがいれば、じっくり判断し確信を持って行動する人になる。

 

資質の組み合わせは本当に面白いものだ。

 

 

ご訪問くださってありがとうございます。

着想✕自己確信✕最上志向✕戦略性✕学習欲がベースにあるコーチのブログ。

マスコミにいたので、いろいろなことに興味があっていろいろ書いているのがこのブログの特徴です。着想の資質がくっきりと出ています(笑)。

よかったらまた遊びに来てくださいね。

 

2018-08-29 午後4.11.43

http://strengthsfinder-coaching.com/運営者情報 私のプロフィールはこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/  コーチング料金はこちら!

http://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/ コーチングや社労士等のお問い合わせはこちら!