資質証言:自己確信

自己確信はトップ5に持ってるひとは、かなり少数と言われていますが、僕は持ってます(笑)。

基本的に、自分のすることは正しいという確信があります。

具体的に言うと、腹の底から絞り出した魂の想いを実行に移すことから、そこには疑いがありませんという感覚なのです。
世の人は われをなにとも ゆはばいえ

わがなすることは われのみぞしる
これは幕末の志士、坂本龍馬が詠んだ歌です。きっと龍馬も自己確信があったのではないかなぁと思わせる歌。この心境がよく分かります。

標高3000メートルの雪山 周りは誰もいない 何も見えない あなたならどうする(前編)

僕は、随分前に雪山にハマって、冬の北アルプスに足繁く通っていた時があった。

山は、装備さえ買えば、お金がかからないし、若かった僕には簡単に死にそうな場所に行ける山は、アドレナリンを出す上で最高の場所であった。

“標高3000メートルの雪山 周りは誰もいない 何も見えない あなたならどうする(前編)” の続きを読む

モーニングコーチー


人って、旅行したり、お出かけしたり、いつもと違うことするとテンション上がりますやん。

 

そやから京都で、高い朝食、食べるとやっぱりウキウキしますやん。

 

そんな中でコーチングもええなと気づいたのでやってみたら、いい感触なんですわー。

 

これからまたいろいろ探してやってみよ。

 

着想✖️戦略性✖️最上思考✖️自己確信発動中

 

作家の方に僕のことを書いてもらったよ

http://vitarals.com/2017/11/tusyomi.html

 

10年弱前に、一度会った以来の再会をしてきました。

 

ピンと感じたらすぐ実行というのが、僕の取り柄。

 

若干、運命思考もスイッチ入ったかもしれないなと思うけれど、運命思考は27番目なので、トップ5の自己確信だなきっと。

 

作家さんなので話しているうちに、きちんと形にしてくださいました。

 

多少の食い違いもあるけれど、さすがの一言。

 

どうぞご覧ください。

 

 

 

まさに今の心境

王陽明 「睡起偶成」

 

人生も半ばを過ぎようとしているが、まだぼんやりとした霧の中にいる。

こうはしていられない、あの高楼に登り、人間覚醒の鐘を撞こう。

多くの人は未だ昏睡している。たとえ人生が終わろうとするにも、目覚めることはない様子だ。

しかし、この鐘の音が聞こえないはずはない。全ての人の耳が塞がっていることはない。

心が疲れた時に見て欲しい動画

 

これは僕が2013年に手持ちの写真で四季を表現したものです。

https://youtu.be/sXpM5p1YmC4

 

 

カメラ携帯で撮っていた割には綺麗。

たまにボーッと見ていたりします。

 

自然には様々な移り変わりがあり、その流れの中に人もいるわけですが、流れに逆らうことなく、あくまでも自然に生きることが、自分を活かすことだと自己確信しています。

でも、社会の中で様々な人に関わると、脱線することもある。

そんな時に、自然に触れて、自分のナチュラルさを再確認するのでしょうね。

鎌倉のカレー屋さん

9月7日に鎌倉に訪問。

 

夜になり、あまりお腹も減っていなかったので、食べない選択もあったが、ブラブラと散策しているうちにロケをしていた頃の嗅覚が歩みを止めさす。

 

キャラウェイ

 

訪問は夜7時ごろ。それでも店は満席。

しかし、ここを逃せば後悔するぞと、自己確信の後押しもあり挑戦してみました。

リンク先 https://retty.me/area/PRE14/ARE34/SUB3401/100000024342/

 



メニューを見てコーヒーが230円。これを見ていけると、さらに自己確信が深まる。

 

 

今回頂いたカレーは、チーズカレー760円でサラダ付き。超安い。

 

また、出てきたものもライスの量が多い。

 

まさに、満足のお味でした。是非行ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

学習欲

ここ最近の僕の学習欲を振り返ってみようと思う。

 

まず、この一年はすごく色々なものを吸収している。2016年2月から5月まで通算ひと月入院したことで、自分の人生を改めて振り返ることができた。

結果的に、眠っていたものが目を覚ましたかのように今活動している状況だ。

 

 

2016年の年末に勝間和代さんのフォトリーデングを受講。もう勝間さんはフォトリーデングの講師やらないとかでラッキー(大阪)

リンク先 http://www.katsumaweb.com/photo

これで、一生フォトリーディングを受講しようかどうか迷うことがなくなったし、本に対するハードルが低くなった。

 

 

2017年2月 ストレングスファインダーコーチ養成講座を受講。(東京)


これで、人と人とを結びつけるツールを得る。

 

 

 

2017年2月 福島正伸さんの究極のコンサルタント養成講座を受講。(京都)

リンク先 http://lahimawari.jp/choninki/

 


書籍に感銘を受け、また病を克服して仕事をする姿勢に惹かれて参加。これで、人生のピンチが全てチャンスに変わるとわかる。

 

 

 

2017年3月 通天泊受講(沖縄)

リンク先 http://texingara.com/2017/02/15/通天泊研修/


これにより東洋儒学の考えをベースに、自分の心の中にある「良心」と、この世に生まれてきた意味(固有の用)を自覚。社長の魂が燃え上がる本当の経営理念・ビジョンの構築方法を学ぶ。

 

 

 

2017年5月 カドル株式会社 MBTIセッション受講(東京)

リンク先 http://www.cuddle.co.jp

これによりユングの心理学的類型論をベースに米国で開発された国際規格に基づいた性格検査。自分でも気づいていない自分にしかない強みや動機などについて気付き、他者との違いについての理解が進む。

 

 

 

2017年7月 アチーブメント株式会社 戦略目的達成プログラム「頂点への道」受講。

 

リンク先 https://achievement.co.jp/president_service/

 

これにより、理念経営の手法や目標設定技術から具体的な計画の立て方、時間管理技術まで学ぶ。

 

 

2017年9月 株式会社ツナゲル 立花Be・ブログ・ブランディング塾(立花B塾)受講。

リンク先 https://tsunageru.co.jp/kouza-event/tachibana

これにより、ブログへの向き合い方が変化。今やっている水泳のトレーニングのように、ブログも筋トレだということ。とにかく何文字でもいいから向き合うことを学ぶ。

 

 

2017年9月3日。今年はこんな感じ。このほかにも、付き合いや社労士の研修など学びは日々。原則、欲しいものは取りにいく。

気になったら学びに行くことで、自分のストレスを減らし、悩みを減らし、お客様へのサービスにもつながるというのが基本スタンス。

資質研究所:自己確信について学ぼう

基本的説明:影響力グループ。自分の能力と判断力に自信を持っています。まるで、自分が正しい方向へ進んでいることを教えてくれる羅針盤が体内に備わっているかのようです。

 

自己確信説明映像