新たな時代を前に「導きの神様」賀茂御祖神社、通称下鴨神社には是非行きたい

今回は下鴨神社をご紹介させていただきます。

こちらの神社はもともとカモ族という一族が、京都がまだ開かれていない頃から力を持っていて、平安京を建設していこうという桓武天皇とすれば是非とも仲良くしていきたい。

そこで賀茂の神を京都の守り神として都を開いたと言われています。 “新たな時代を前に「導きの神様」賀茂御祖神社、通称下鴨神社には是非行きたい” の続きを読む