知識や情報は持っているだけでは価値や意味はない 誰かの幸せのために活用するのだ 収集心

収集心の基本的性格

まだ足りないというのがいつもどこかにあって、それが知識であったり物であったり貪欲に集めることに奔走します。

ある意味コレクターとかオタクなのかもしれません。

“知識や情報は持っているだけでは価値や意味はない 誰かの幸せのために活用するのだ 収集心” の続きを読む

フォトリーディングで読書デー

 

今日はさらっと、読書。

フォトリーディングを勝間和代さんから学びどんどん実践しています。

僕は、チームビルディングをどんどんやりたいと考えていて。

ストレングスファインダーもそのツール。

今まで、相談していただいた会社のほとんどが、社内の人間関係に苦しんでいるのを聞いてきているので、それを解決したいと思っています。

 

そのために東京行ったり、沖縄行ったり、大阪、京都、新潟、神奈川など仕入れや実践に出かけていますが、これが実に楽しい。

資質的に分析すると、最上志向と学習欲がTOP5にあり、達成欲が9位という三重奏、それに収集心が13位にありここら辺が、僕をナチュラルにどんどん学ばせようとする。

ほんと面白い。

 

 

 

 

お盆で墓参り そのあとお蕎麦を食べてきた

今日も暑かった。とはいえ、今あるのはご先祖様のおかげ。午前中から我が家のお墓へお参りしてきました。

 

両親から僕の代になり、こんなにも墓の管理が大変だとは思わなかった。

まあ、いろいろなタイプの墓地があるだろうが、うちは霊園というような管理されたものでは無いので、自分で草を刈りにいく必要がある。

さらに、一族の墓石が10近くあるので、その一帯の清掃の必要なのだ。

だから、春先から除草剤を撒いておかないと草で大変。

ここら辺はTOP5に戦略性の資質があるから、抜かりはない(笑)。

 

そして、お参りしたあとは、そば。

滋賀でそばといえば、間違いなく名が上るのが鶴喜そば。県外からもわざわざ食べに来られる方も多い。

こちらは、比叡山延暦寺と関係の深いお蕎麦屋さんなのです。

http://tsurukisoba.co.jp

延暦寺の境内にも支店がある。

あと、聞かれるので言って置くと、鶴喜そばは、今は兄弟で別々にお店を構えているので、2つある状態と聞いています。

 

ちなみに、こちらが本家鶴喜そば

http://www.tsurukisoba.com

以前の画像があったので載せてみた。

作家の故司馬遼太郎が、街道をゆくの取材で、この本家鶴喜そばを食べに入ろうと、間違って、この店の隣の日吉そばに入ったというのは、本の中にも書かれていて有名な話だ。

ここら辺は資質でいえば私のTOP13の収集心が機能していて、聞かれると待ってましたと答える感じ。

司馬遼太郎 街道をゆく 公式ページhttp://publications.asahi.com/kaidou/16/index.shtml

 

まとめ

ご先祖さんはにちゃんと向き合うと、清々しいので、これからもちゃんと続ける。

健康のためにラーメンは月1ぐらいにして、蕎麦にしたいな。