今年も社労士の日無料相談会に参加してきた

昨日は僕が所属している支部で社会保険労務士の日、無料相談会を実施。

6年ほど役員にあたっているので、毎年参加しています。

相談内容も年々変わり、時の流れを感じさせられました。

中には相談を受け、ホッとしたのか涙をうかべるようなば、場面も。。

そもそも社労士はもともとは申請代理というところで、会社も大変だろうというところから約50年ほど前に国家資格になったのですけど

申請書の作成なんかはもうインターネットもあれば、書籍もあれば、役所も教えてくれるという時代になりました。

すると、社労士の仕事内容もどんどん変わっていくのでしょう。

世の中には、研修会社とかコンサルタントとか人に関する分野で企業に関わっている人はめちゃめちゃいて驚かされますが、最終的には法律を踏まえられる社労士ってやっぱり強いなと考えています。

世界でも働くひとに寄り添える国家資格は日本の社会保険労務士制度が、最も進んでいるとも言われているので、個人的に考えているのは世界に貢献できるようなものに進化するようなってほしいものです。

それには、従来の考えをとっぱらうことも必要なのではと考えたり。

いろいろ考えさせられた一日でした。

着想✕自己確信✕最上志向✕戦略性✕学習欲がベースにあるコーチのブログ。

マスコミにいたので、いろいろなことに興味があっていろいろ書いているのがこのブログの特徴です。

いろいろなことを考察し事上磨練を意識して生きてます。

よかったらまた遊びに来てくださいね。

2018-08-29 午後4.11.43

https://strengthsfinder-coaching.com/運営者情報 私のプロフィールはこちら!

https://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/  コーチング料金はこちら!

https://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/ コーチングや社労士等のお問い合わせはこちら!

10 years has passed

 

社会保険労務士になって10年。

 

マスコミ20年。合わせて30年(笑)。

 

すんごく生きてきた感がありますね。

 

そもそも最初に取った免許は船舶免許で、次がバイクで、車の順。

 

変わっている気もしますが、自分にとってはこの順番なんですね。

 

あとライセンス系は、スキューバダイビングとストレングスコーチ。

 

自分が何の免許を取得してきたかも自分を知る材料になりそうですね。

 

次の10年を迎えたときに、自分はどうなっているでしょうか。

 

楽しみだ。

 

 

いつもどおりこちらもよろしくお願い致します。

世界1800万人が受けているストレングスファインダー。

強みを使うことにフォーカスする人々は生活の質が向上する確率が3倍上がり

仕事に積極的に取り組む確率が6倍上がるとGallupのデータで明らかになっています。

2018-08-29 午後4.11.43

https://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/  コーチング料金はこちら!

https://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/ コーチングや社労士等のお問い合わせはこちら!