良知経営顧問

社会保険労務士、ストレングスコーチ、マインドフルネスコーチである青山直人が行っている良知(人間が誰かに教えられなくても本来知っていること)をベースにした経営顧問サービスのご案内です。

物質的な豊かさから世界はシフトしている

最近、哲学、マインドフルネス、儒学を学ぶ人が増えてきています。まわりにもそれらを学び、経営に活用している経営者が大勢いらっしゃいます。

それぞれ、考え方に違いがありますが、哲学もマインドフルネスなど結局はどれも道徳を中心とした生き方、あり方を探求するものです。

また、経営者だけでなく、一般の人々も、今、ミニマリストと呼ばれるような身の回りには最小限のものしか置かないというスッキリとした生活を好む人が増えています。

これは従来のような物質を追い求めるような外向きの思考から、自分の内面を見つめる内向きの思考にシフトしてきていることのあらわれでしょう。

世の中の流れが、内省的な時代に変化しているので、それに伴い、内面を見ていく哲学やマインドフルネス、儒学が学ばれているのだと私は考えています。 

これまでは経済が右肩上がりで、みんな同じようにやっていても利益が出る世の中であったが、一定の限界にきている日本経済の中で、どうこれから生きていくか、みんな模索している。

答えが無い時代で、ただ売り上げを上げると言っても、もう豊かになった我々には、物質的なインセンティブはもうありません。

では、どうやって頑張っていくかについて、方向性を変えて考えていく必要があるのです。

今は、精神的なしあわせを望んでいる人も少なくないのではないでしょうか?

良知経営顧問サービス

そこで、これからは答えが無いだけに対話を通じて、進むべき方向を導いていくということを弊所のサービスとして実施しているので、ぜひ活用していただきたい。

私が答えを出すのではなく、経営者であるあなたとの対話の中であなた自身に気づきを促していきます。

この内面に向き合うということに関して、私自身が、これまで取り組んできたことが役に立っているのです。例えば西国三十三箇所巡礼八度、四国遍路一度巡礼し、儒学の陽明学の学びの場を主催し、コーチングも行っているというのは、まさに強み。

併せて、労働基準監督署で五年、労働局雇用環境均等室で三年勤務し、労働者のトラブルに強いということも強みですので、手続きなどはここでは行いませんが、内面的な相談、法的な相談の両方を相談できるのでとても便利で好評です。

訪問などは行わず、電話やリモートでの通話を通じて対応させていただきます。

対面の場合はコーチングなどをご利用ください。

  • 年会費 税込18万円または、月払い2万円
  • 相談回数 月3回
  • 相談時間 一回40分
  • 予約方法 面談時決定

お申し込みお問い合わせ先