森のように生きる「リトリート」ストレス社会の人と自然の調和のある暮らし方

みなさんは「リトリート」という言葉を聞かれたことはありませんでしょうか?

リトリートという言葉はリトリートメント(retreatment)という言葉が語源で、日本語では転地療法、つまり普段いる場所から物理的に距離をとることで疲れを癒す方法です。

今回はそんなリトリートについて話を進めていきたいと思います。

“森のように生きる「リトリート」ストレス社会の人と自然の調和のある暮らし方” の続きを読む

今の日本約1億人 では江戸時代は?室町時代は?鎌倉時代は? 平安時代は?一体何人いたんだろうか その2

以前、日本の人口の変遷の記事を書きました。

初期の頃に書いたやつなのですが、意外と見ていただいていて嬉しいです。

そこで、今回は続編ということで、書いてみたいと思います。

今回は江戸時代以降、現代のリアルな数字を出していきたいと思います。

“今の日本約1億人 では江戸時代は?室町時代は?鎌倉時代は? 平安時代は?一体何人いたんだろうか その2” の続きを読む

時代のうねりをかんじながら歴史にまなびつつ、型を破れない金太郎飴たちのララバイ

皆さんどうもなおとです。

いかがお過ごしでしょうか?

今日の滋賀県は雪。

チラチラと舞い降りている白いものを眺めながら書いております。

ちなみに北部は警報級の雪なんだそう。

意外でしょうけど、世界一の豪雪地帯は滋賀県だったりします。

調べてみてくださいね

“時代のうねりをかんじながら歴史にまなびつつ、型を破れない金太郎飴たちのララバイ” の続きを読む

地球が生まれて46億 自然を見つめ直し 人との調和したくらしを意識すれば不思議とカラダが自然と整ってくる

まずは久々の自己紹介から書いていこうと思います。

今回は、久々の自己紹介しつつ、自然との共生を京都大原に住むベニシアさんに学び、これからの人のあり方について書いてみました。

“地球が生まれて46億 自然を見つめ直し 人との調和したくらしを意識すれば不思議とカラダが自然と整ってくる” の続きを読む

こうもストレスが高い社会においては 引きこもりも自然な反応のように思えてきた

都市化電子化で高いストレスが社会を覆っています。

その中で考えれば引きこもりも悪くないであろうという話。

今回は神様と人間を使って話をしたいと思います。

“こうもストレスが高い社会においては 引きこもりも自然な反応のように思えてきた” の続きを読む

自然に触れて取り戻す人間の基本

みなさんは普段から自然にどれぐらい触れていますか?

特に都会で暮らす人々はいかかでしょう。

電車に乗ったり、車に乗ったり、地下通路を通ったり、高層ビルを登ったりと

自然の変化や空の様子に意識を向けることなんかないのではないでしょうか?

“自然に触れて取り戻す人間の基本” の続きを読む

ストレングスコーチになって月日はあっという間に過ぎ去っていきます

フェイスブックの思い出欄に2017年のことが出ていた。

ちょうどストレングスファインダーコーチのクラスを受講していた時の投稿。

写真の右奥に名前とNAOTOの資質のカードが見えています。

“ストレングスコーチになって月日はあっという間に過ぎ去っていきます” の続きを読む