活躍する可能性が高いのは 神経細胞が活発な小学校から中学までにとことん好きを追求することなんだとか

先日引退した野球選手のイチロー。

名古屋市立大学学長であり医師の西野仁雄氏が、イチローの脳について書いた本があったので興味深く読ませてもらった。

結果を出した人というのは普段どんな行動しているのでしょうか?

“活躍する可能性が高いのは 神経細胞が活発な小学校から中学までにとことん好きを追求することなんだとか” の続きを読む

ストレングスファインダーの生みの親ドンクリフトン。どんな人か書いてみた。

今日はストレングス・ファインダーの生みの親、ギャラップ社の元会長でもあるドンクリフトン博士の誕生日。

生きていれば95歳。今回はそんなドンクリフトンについて書いてみたいと思います。

“ストレングスファインダーの生みの親ドンクリフトン。どんな人か書いてみた。” の続きを読む

調和性 現実的なするどい眼を持ち 人と人を繋げ輪を作る抜群のバランス感覚

一見優しそうな資質に見えて、めちゃめちゃ行動派だったりする調和性。

チームを作る上では欠かせないキャラでしょう。

今の混沌とした社会では、この人たちこそ必要ではないでしょうか。

そんな調和性を紹介して行きましょう。

“調和性 現実的なするどい眼を持ち 人と人を繋げ輪を作る抜群のバランス感覚” の続きを読む

10年ぶりにストレングス・ファインダー再受験 34資質全部明らかに!どう変わったのでしょう?

僕のストレングス・ファインダーとの出会いは勝間和代さんの本との出会いだ。

当時30代、バブル崩壊、阪神淡路大震災と沈滞した世の中で、これからどう生きるか、どう進んでいくか羅針盤が欲しかった。

あらゆる本をむさぼるように読み、砂漠の中に泉を見つけるがごとくあったのがこれだった。あれから10年、人も生きていればいろいろ変化もします。さて、どう変化したでしょうか?

“10年ぶりにストレングス・ファインダー再受験 34資質全部明らかに!どう変わったのでしょう?” の続きを読む