秋の京都満喫の旅 琵琶湖疏水 〜南禅寺 〜永観堂 〜哲学の道

11月の末の様子です。南禅寺は京都五山で一番位が高かった寺院。境内は無料で散策できるところが多くいつ行っても大好きな場所。続いて永観堂は、行ったことがなかったのですけど、ものすごい人。普段は静かなので驚いてしまいました。哲学の道は、川沿いをただ歩くのもよし、川沿いの寺院や神社を見て回るのもよしです。最後は結構歩きますので、休憩に銀閣寺周辺でオススメのお店「おめん」へ行ってみてください。

“秋の京都満喫の旅 琵琶湖疏水 〜南禅寺 〜永観堂 〜哲学の道” の続きを読む

平安絵巻さながらの宇治の旅 平等院は結局見れず。

20年前、源氏物語ミュージアムの仕事で、 女優の白石 加代子さんらと源氏物語の宇治を舞台とした館内上映用のドラマ制作に関わったこともあって思い出深い場所をご紹介しよう。

宇治というところは、10円玉でおなじみ藤原道長の別荘であった平等院鳳凰堂が何と言っても有名だろう。

すぐ近くの伏見が、秀吉の城下町であったのに対して、平安絵巻さながらの実に雅できらびやかな感じのするところだ。

しかし、宇治川を挟んで、明暗を分けるかのようなきらびやかな鳳凰堂に対して、宇治神社の落ち着いたコントラストは、訪れる人の好みで行きたい場所は分かれるのではないかと思う。

僕は、圧倒的に落ち着いたところが好みなので、宇治神社なんかとても魅力がある。

大急ぎで両方まわるのもありだが、折角なら川べりでのんびりするのも宇治の醍醐味だ。

“平安絵巻さながらの宇治の旅 平等院は結局見れず。” の続きを読む

600年前、桜を全部切って春より秋を選んだ。そんな全力の秋は凄かった。京都 東福寺

秋と言えば東福寺は京都の代表選手のようなもの。

きっともの凄い人だろうと思って来たが、寺自体がバカでかいので、有料部分以外はさほどでもなかった。

それよりも、今まで秋に来ていなかった自分に少しがっかりした。

もっと早く見ておけばよかったな。

“600年前、桜を全部切って春より秋を選んだ。そんな全力の秋は凄かった。京都 東福寺” の続きを読む

世界で最も気象上危険な国、日本。これからどう暮らしますか?

今の人間がやっていることは、自然か不自然という話においては、どうも不自然な方向に進んでいるようにしか思えません。

45億の地球の歴史を見ても、恐竜がかつて地上を支配していましたが、気候まで影響を及ぼすということはありませんでした。

何でも、日本が今年は自然災害がめちゃめちゃ多かったとして、世界で一番災害で危険な国と認定されたそうですが、我々は今後どうすればいいのでしょうか?

“世界で最も気象上危険な国、日本。これからどう暮らしますか?” の続きを読む

運を上げるならここは行っておきたい。大阪 サムハラ神社 アメノミナカヌシがご祭神ですよ

僕は地元でボランティアガイドをやっています。

地元というのが比叡山の麓。

知らない人もいるかもしれませんが、比叡山は高野山と恐山と日本三大霊山なのです。

霊山なので、神社やお寺が驚くほどあるのですが、ガイドのためにいろんな資料を見たり研修を受けるうちに、かなりの知識量となりました。

そのうちに、アメノミナカヌシという神様がどうやら日本の八百万の神の中でも、一番らしいと知りまして、このアメノミナカヌシという神様について調べてみようと、各地を取材しています。

今回出かけたのは大阪のサムハラ神社神社。漢字はちょっと難しいやつですね。

探偵ナイトスクープの取材も昔やっていたので、こういうの大好き。

“運を上げるならここは行っておきたい。大阪 サムハラ神社 アメノミナカヌシがご祭神ですよ” の続きを読む

東京 小伝馬町 吉田松陰終焉の地を訪問 享年30歳

明治以降の日本は、もしかすると吉田松陰の筋書き通りにあるのかもしれません。

松下村塾の塾生は、明治維新のあと何人もが首相となり松陰が獄で書いた構想をそのまま実行していきます。

本を読み、松陰とその周りの人がどう考えたか、知れば知るほど興味深いものがあります。

萩の松下村塾や黒船密航の伊豆下田も行きましたが、本で読むだけでなく、現地で感じるというのはまた深いものがあります。

そして、松陰最後の場所、安政の大獄で刑死する場所も感じてみたいと、ちょうど用事で東京に行くことがあったので行ってきました。

“東京 小伝馬町 吉田松陰終焉の地を訪問 享年30歳” の続きを読む

山にも登り、ジムでも泳いでいるのにウエイトが減らないのはどうしてだろう?

皆さんは何かスポーツされてますか?

最近痩せない年齢になってきて、どうも困っています。

朝はウォーキングで、30分ほど山も登ります。

アイキャッチのような日の出を見るのに登るのです。

そしてブログなどのメディア用に撮影もしますので2時間は動いています。

そして週に数回はジムで泳ぎます。

“山にも登り、ジムでも泳いでいるのにウエイトが減らないのはどうしてだろう?” の続きを読む

分かってくれないと諦めるのではなく、分かり合える場を作ろう

人の最も深い悩みは人間関係だそうで、確かに分かってくれよという気持ちでいれば腹も立つ。

しかし、人は感覚が違うのでわからないものなのです。

3300万人に一人ぐらいしかデータ上では分かり合えません。

そこで思い出したのが、ここ何年もやっているウォーキングでした。

“分かってくれないと諦めるのではなく、分かり合える場を作ろう” の続きを読む