大津逢坂山 芸能の神様 関蝉丸神社

地元大津の神社紹介。

かつて日本三大関所の一つとされた逢坂山の関。

そこに鎮座している関蝉丸神社を紹介させていただきます。

関蝉丸神社上社、関蝉丸神社下社と蝉丸神社と三社あり、相関連しているのだそうです。

早速ご紹介しましょう。

“大津逢坂山 芸能の神様 関蝉丸神社” の続きを読む

大津百町館 何もないけど豊かな大津

以前ボランティアをやっていたところの写真がでてきたのでご紹介。

どこにあるのか全国的な知名度は低い滋賀県の大津。

どこ?と言う人も東海道新幹線を使うならば東京発なら京都駅到着する手前10分位のところで大津を通っているのだ。

それでイメージしてもらえたら嬉しいが、特にアミューズメント施設があるわけでもないが不思議な魅力があるのが大津であり滋賀なのです。

その大津にあります、大津百町館をご案内させていただきます。

“大津百町館 何もないけど豊かな大津” の続きを読む

三井寺 9度燃やされ壊されても立ち上がるまさに不死鳥の寺

今回は、私の地元大津にあります三井寺です。

ここは延暦寺から分かれた天台宗の寺院で、延暦寺とずっと揉めつつきた寺院。

それこそ、互いに僧兵などを持ち力で争う時代が長く、三井寺は年表を見る限り9回は燃やされてます。

そんな事にあっても立ち上がり、今に至るのはスゴイ。

この不屈の精神は見習うべきものがある。

さっそく見ていきましょう。

“三井寺 9度燃やされ壊されても立ち上がるまさに不死鳥の寺” の続きを読む

関ヶ原の前哨戦 大津城籠城 毛利立花約2万人対戦国最弱京極高次3000人

日本で一番大きな湖のある滋賀県。

歴史を見るといろいろなお城が思い浮かびます。

今あるのでは、ひこにゃんも有名な国宝彦根城は何と言っても外せませんよね。

でも、この彦根城は大津にあったお城の材料を用いて建てられたお城だと言われています。

見ていきましょう。

“関ヶ原の前哨戦 大津城籠城 毛利立花約2万人対戦国最弱京極高次3000人” の続きを読む