信濃国一の宮 諏訪大社 太古から続く諏訪の誇り

呼ばれて来ました諏訪大社。

正確には、歴史を知り、各地が結びついていたことを知ると、この目で見たくなるのだと思います。

わたくしの誕生日3月31日の前後を取材で訪れました。

今回で2019年5月以来2回目。

武田信玄に愛されたが、織田信長に焼かれ全て失う。

それでも諏訪の人々を今なお御柱祭の熱狂に導く古社。

さっそくご紹介しよう。

“信濃国一の宮 諏訪大社 太古から続く諏訪の誇り” の続きを読む

尚徳諏訪神社 祭神は福の神大国主の息子たち ご利益は生産開発の神として開運招福

京都駅から10分程度の距離の神社。

長野県の諏訪大社の御祭神 建御名方神(たけみなかたのかみ)と八重事代主神(やえことしろぬしのかみ)をお祀りされています。

京都で諏訪大社の御祭神を拝めるのですね。

“尚徳諏訪神社 祭神は福の神大国主の息子たち ご利益は生産開発の神として開運招福” の続きを読む