10年ぶりにストレングス・ファインダー再受験 34資質全部明らかに!どう変わったのでしょう?

僕のストレングス・ファインダーとの出会いは勝間和代さんの本との出会いだ。

当時30代、バブル崩壊、阪神淡路大震災と沈滞した世の中で、これからどう生きるか、どう進んでいくか羅針盤が欲しかった。

あらゆる本をむさぼるように読み、砂漠の中に泉を見つけるがごとくあったのがこれだった。あれから10年、人も生きていればいろいろ変化もします。さて、どう変化したでしょうか?

“10年ぶりにストレングス・ファインダー再受験 34資質全部明らかに!どう変わったのでしょう?” の続きを読む