ストレングスファインダー規律性な話

こんにちはなおとです。

4月21日水曜日です。

今回はストレングスファインダーの規律性について書いてゆこうと思います。

わたしにとって規律性は理解に努力がいる規律性。

23番目に位置している資質。

並びなさいと学校で言われると

つい反抗してしまうわたくしでした笑

それではいきましょう。

規律性についてGallup社のリンクはこちら(英語です♡)

規律性とは?

実行力の資質。

規律性の人は予測可能な中で暮らしたいと考えているところがあります。

一定のルールとか秩序を自分の世界に組み立ててゆきます。

日本人には結構多いのではないでしょうか?

学校でも会社でもきちんとルールを守りましょう

とかいつもいう人がいたと思いますが

規律性の特徴がよくあらわれていると思います。

ルーティーンを大事にする。

そういう意味では規律性の代表的人物はイチローさんでしょう。

規律性のことはイチローさんの動画を観てたらよく分かりますね。

日常にはいろんな用事が降り掛かってきますが

一定の秩序の中で備えているので

あわてることが少ないです。

リスクを極限まで少なくし

その場しのぎではない対応ができるとも言えるでしょう。

想定外というのがすきではなく

あらゆることを想定し

備えながら対応してゆくことに

喜びを感じてゆきます。

「ラストスパートでどたばたにならない」

全てが規律の中にあるので

みだれることがありません。

チームの活動もすべてが想定内。

まさかの出来事も

プランBがでてきたりと柔軟に切り抜けます。

あとは、ファイリングが完璧だったり

手帳の時間管理が完璧だったり

料理しながら片づけができるひと(笑)

もしかしてこんまりさんも規律性かもね。

規律性の弱点

・ある程度は想定しながら毎日生きてるものの

 それでもつぎからつぎへと仕事を振られちゃたまらない

 その点は「適応性」などのしのぎの天才にはかなわないところがある。

 落ち着いて、一定のなかで仕事できるものが向いているといえます。

・そして、秩序を愛する人なので

 家が、職場がカオス状態にあると

 たえられない。

・そして、不意におとずれた自由時間。

 そんなこと急に言われてもこまるということになる。

最後に

人って、一般的にめんどくさがりで

夏休みの宿題にしろ

なんでもあとまわしにしがち。

したがって規律性が上位というひとも少ないみたいです。

そこをコツコツできる規律性の人は

やはりレアキャラとして

成功していく人が多いのかもしれません。

スティーブ・ジョブズもマーク・ザッカーバーグも

服はTシャツにジーンズと決めていたし

イチローさんのことも含めて規律的な印象。

そういう意味では、規律性のひとがいれば

秩序やルールが組織に組み込まれ

まわるようになっていけば

そんな組織は安定するのかなと考えます。

そして、たりない部分は他の資質の人との組み合わせにより

強固にしていけるのだと思います。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

ご案内

一度しかない人生を最高に生きるための戦略を練り、互いに支えつつ行動していく研究所として運営しています。

https://note.com/strengthsfinder/circle

note  https://note.com/strengthsfinder/n/n000d4a351831 

ツイッター https://twitter.com/biwakosr 

インスタ  https://www.instagram.com/biwakosr/ 

ユーチューブ  https://youtu.be/bQmwKvkQOQ0