ロスアンゼルスからサンフランシスコへ

7月12日。

 

ロスで乗り換え。

 

昔、撮影の先輩が「わし、ラス行ってきたんや!」と言っていたのを思い出す。

 

僕がアメリカに入国したのは、9.11の時以来。

 

前は、もっとのんびりしていた感じだった記憶だけど、めちゃめちゃ入国は並ばされて面倒。ロサンゼルスで乗り換え時間に暇するかと思ったけれど、乗り換えターミナルに移動したり、手荷物検査でまた並んだりで、さほど時間はあまりませんでした。

 

 

1860年勝海舟が咸臨丸でひと月かけて日本から航海したサンフランシスコに一日で日本から着き、南から北へ、西海岸に沿って北上します。

 

 

 

長時間乗ってきて、午後3時にサンフランシスコに着いて、そこから250キロ。距離で言うと大津とか京都から和歌山の最南端まで車を走らせることになっているので、多少やりすぎたかと後悔半分。

 

 

ようやくサンフランシスコに到着。

 

 

ちなみに幕末当時のサンフランシスコの地図らしいのですが、咸臨丸が到着したのは9番埠頭。地図で言うと右側の真ん中ぐらいのところに錨をおろしたのだそうです。

 

 

ご相談予約はこちら⇒https://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/

料金はこちら(またパワーアップしたので、近日改定しますのでお早めに)⇒https://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/