あじさいは幸運を運んできてくれる花なんだそうだ

6月6日

近畿地方も梅雨入りですね。

雨によく似合う花といえば紫陽花。

うちにはその紫陽花が何種類も植えてあります。

シーズンが終わった後の刈り込み以外は、特に触っておりません。

 

しかし、近所の方の話では見事と言われ、何もしていないのに綺麗に咲いてくれるのは、いい土に仕上げてきた先祖のおかげなんだろうと思いました。

そこで、紫陽花なのですけど、近所の方曰く、「6月の6のつく日にトイレに吊るすと、人の下の病気を封じる魔除けになるよ」という話でした。

それでは!と早速試してみました。

効果があるかどうかは、それはわかりません。

しかし、どうせ無理〜と、やらない人よりは、チャレンジの人でありたい。

そんな想いの「願」も掛けて、やってみたいと思います。

Bru-nO / Pixabay