わんこを見つけてくれた人とお会いしてきたー

 

うちのわんこが行方不明で見つかったという話をしました。

 

あれから安心したのかよく寝ておりますw

 

そして、早めにみつけてくださった方にお礼せねばと思って出かけてきました。

 

こちらの情報としては、見つけてくれた方は女性で、筆跡から20代?という感じでした。

 

で、お礼をどうしようかとひと悩みがありました。

 

お菓子?商品券?

 

お菓子持っていってダイエット中だったら?

 

商品券って、人間味がないのでは?

 

などなど。

 

だめだ。このままでは先に進まないと「エイヤ!」と商品券にしました。

 

商品券売り場で、犬が見つかった話をすると、引き寄せられたかのように犬好きの店員さんで、めっちゃ話し込んでしまいましたw

 

だめだ。このままではと話を切り上げて、車でお宅に向かいます。

 

そして、それっぽい家の周辺で、最終確認。

 

そこは昔、郵便局の配達のバイトや年金機構の社会保険料未加入調査や労働局の事業所訪問で慣れてます。

 

抜かりはない。

 

「よし!」とばかりにチャイムを押します。

 

すると御婦人が出てこられて、「犬の件で〜」というとすぐに理解していただいたようでした。

 

そして、家族の娘さんふたりと娘さんの子供さんふたりとことの顛末を語って、これまた犬好き同士めっちゃ話しが盛り上がって、ほんとによかったとみんなで泣いてました(笑)。

 

そのお宅は、家の前から水槽がいくつもあって、当然犬も飼っていて、すごくフレンドリー。

 

うちの亡くなった父も母も知っているという方だったので、またいいご縁をいただいたなと思いました。

 

同じ小学校の学区内で近所なので、またわんこ連れていきますねと言って帰ってまいりました。

 

 

しかし、人って会った瞬間に反響する人かどうか分かりますね。

 

僕の場合は、ダークサイドの人は無理。気分が悪くなります。

 

異業種交流会とかああゆー系ねw

 

なので会っただけでこの人とは付き合うだろうな、付き合わんだろうなっていうのがすぐ分かりますし、99%間違いないw

 

今回はほんといい人に助けていただき感謝です。ありがとうございました。