ようやく食べれた おさしみ処かねまつ(福井県小浜市)

僕にとっては一番近い隣県が京都で、続いて福井県なイメージ。

京都は昔から遊びも撮影の仕事でも関わっているので、身近な場所である。

しかし、福井というとアクセスの面で車がないとどうしても不便なのだ。

そういう意味では隣県なのに知らないことがとても多い。

そういうこともあって、通りかかったら何か見たり、食べたりと福井をもっと感じようと思っている。

今回は小浜市を訪れたので、行ったお店をご紹介しよう。

小浜と言えば日本海。江戸時代はこのような船を操り日本中を巡ったのだという。これは市内の神社に奉納されていた。

そして幕末の志士、梅田雲浜先生。安政の大獄の逮捕者第一号。よっぽど狙われていたのでしょうか。

小浜市の地図
こちらが今回訪問したかねまつさん

以前にも来たことはあるのですが、その時は週末で20人は、並んでいて断念したお店なのです。

店は2階にあり、外でも待てるよう椅子も置いてあります。

インターネットのクチコミでは海鮮丼で有名とありましたが、海鮮丼というのはメニューにはありませんでした。

お昼は14時で一旦閉店しますので注意が必要です。13時半過ぎに滑り込みました。

注意書き
メニューのオススメ①
メニューのオススメ②
下から上へグレードが上がるみたい

こういう時は一番安いのがセオリーではお得なのだけれど、真ん中のかねまつ丼にしました。

小鉢とあら汁付き。あら汁が美味かった。

おかわり自由

ごちそうさまでした。