五体満足で健康なら十分幸せなんだよね

人は人生の垢にまみれ、いつの間にか疲弊していく。

 

皆さんもご経験あるのではないでしょうか?

頼んでもいないのに、あれやこれやと余計なアドバイスをされたり

「~べき」の演説をきかされたりと。

 

さらにSNSの存在は厄介だ。

もしSNS がなければ、頭もクールダウンもできるものも

24時間世間と繋がりっぱなしだから頭も休む時がないのが今の社会とも言える。

 

観察していて気がつくのは、悩んでいる人ほど、他人からの影響を真正面から受けて、そこから逃れられていない傾向があるのではないか?

自分の意志ではない、他人の意向で動かされてしまうのだから、しんどくないはずがないのだ。

 

僕のことで言えばスマホをやめているし、不自由を感じない。

もともと、スマホもSNS もない時代から生きてるから、無くても人ってどおってことないと知っている。スマホがあると便利なことも知っているが、人によってはスマホを持たないほうが便利なこともあると僕は考えています。

 

メンタルが調子悪くなると、その原因を遠ざけるという治療をされると聞いたが、なるほど理にかなっている。

 

心がざわつくような人は、ひどくなる前に原因となるものや人から距離を置いてみたらどうだろう?もちろん原因はいろいろ考えられるということを踏まえた上での話だ。

 

大体、昔はなかったことに、SNSで2000人とか友達作ったりすることが簡単にできてしまう世の中。それこそタイムラインにいろんな主張されるわけだから、ハートが弱い人は簡単に参ってしまうだろう。

 

 

そこで、いまやるべきオススメは掃除だ。

 

自分の部屋の掃除でもいいし、とりわけいいと実感するのが、野外の清掃だ。

 

僕は犬のさんぽのついでに始めたが、すっかりハマってしまいました。

 

野外の清掃は心のバケツが満たされていく充実感があり、疲弊した心には染み渡るかと思います。

 

ゴミを拾う度に、気付きがあるでしょう。

 

実際ゴミ拾いをやりつつ思ったのは、なんやかんや言っても日本人って幸せだなぁということ。

 

かつてカンボジア、ベトナムでは地雷で手足を失った人々に会い

イスラエルでは小学生が自動小銃持ってバスに乗る姿を見たり

イタリアのジプシーという子供たちの物乞いがいたり

サハラ砂漠の地雷原とか

パレスチナの人々

スマトラ沖地震で、島ごと津波に丸のみされたところを見たり

そのような自分が見た光景が思い出され、これを思うと不幸なはずがないのですね。

 

さらに自然に触れることで、生きることのありがたさも感じることでしょう。

五体満足で、健康で、不幸なはずがないのです。

 

もっと足元をゴミを拾うことで見つめることは、同時に自分自身も見つめることに繋がってきます。

 

一度繋がっている回路を外し、違う回路に接続してみて下さい。

 

 

着想✕自己確信✕最上志向✕戦略性✕学習欲がベースにあるコーチのブログ。

マスコミにいたので、いろいろなことに興味があっていろいろ書いているのがこのブログの特徴です。

いろいろなことを考察し事上磨練を意識して生きてます。

よかったらまた遊びに来てくださいね。

2018-08-29 午後4.11.43

https://strengthsfinder-coaching.com/運営者情報 私のプロフィールはこちら!

https://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/  コーチング料金はこちら!

https://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/ コーチングや社労士等のお問い合わせはこちら!