京都北山Radio Bagel 訪問レポート 緑豊かなおしゃれな街のパン屋さん

僕はお米も作っている事から、断然ライス派なのだが、魔が差したようにパンっていう西洋のものに突如興味を抱いた。

そういう天の啓示というひらめき。みなさん経験あると思うのですよね。

そこで、パンの大先生にお伺いを立てて、初心者として右も左も分からない。ですので教えてくださいとお伝えすると、お示しなされたのがレディオベーグルでした。

自宅より、車で30分。大津と京都市内は日常の文化圏が古来から同じなんですよね。

比叡山を挟んで東を東坂本、西を西坂本と言ったそうです。

その京都でも一際オサレとされる北山の街のパン屋さん。さっそくご紹介しよう。

Radio Bagel 訪問レポート 2020年4月

利用日と利用シーン

2020年4月11日土曜日の午後に利用。

当日の様子

もともとパン屋で修行していたがベーグルに魅せられ専門店にしてしまったのだとか。

なぜレディオなのか。

それは試行錯誤していたときに、いつもそばにいて音を流していたから。

わかる。試行錯誤あるもんなぁ。

無音じゃーつらいんです。ちょっと音がほしい。あるある。

一気に親近感が湧きますね。

Radio Bagel お店情報

  • 店名 Radio Bagel レディオベーグル
  • 住所 京都市北区上賀茂池端町9 久世ハイツ101
  • 営業時間 8時から17時
  • 定休日 月曜日
  • 電話 075-724-2274
  • 駐車場 1台分
  • ウエブサイト http://radiobagel.com/

Radio Bagel 地図とアクセス

地下鉄北山駅から徒歩8分。

四条河原町からバスで30分。

京都駅からバスで40分。

そして店内。流動的ですけど、コロナで4月の土日は店内で食べれないのだそうだ。

こんな感じ。

プレーンとタマネギしか分からん。これはマズイ。

これも和洋折衷で食堂で慣れてる人間には記号にしか見えない。

そこで思い切って、食べたことがない人間が、まず最初にベーグルを食べるとすればどうすればいいかを聞いてみた。

そして、下駄を預けて、選んでもらったのだ。

こーゆー時に、嫌な顔せずとてもフレンドリーに対応してくれるのがプロ。その笑顔にすっかりフアンになってしまった。

噛んでるという、もちもちとした弾力の歯ごたえがいい。あとで追いかけてくる風味もいい。

この日のまとめ

初めてのベーグル体験。

いつも右でボールを投げてたのが、左投げになったような新鮮さ。

おじさんになると、決めつけちゃっているところがあるので、気をつけるためにももっと攻めようと思った。