人は、出会った人や思想や文化でできている

パリ土産のスタバカップをいただいた。

 

それに熱いコーヒーを入れて、飲んでいて思う。

 

「人は、出会った人や思想や文化でできている」。

なるほど、パリという文字を見ているだけで、自分が昔、フランスに行った時を思い出させてくれる。

フランスのカフェでお茶をし、街を歩き、夜行列車でスペインに行ったなど記憶のスイッチが入ったわけだ。

ということは、体の中にその感覚が残っているということであり、自分を構成するエッセンスの一つになっている。

いわば細胞の一つみたいなものだろうか。

人の感覚は千差万別。経験してることが違うんだもんね。

そりゃそうだ(笑)。