初めてストレングス・ファインダーに出会った人へ

自分の強みって何だろう?

自分の強みって考えたことがありますか?口笛がうまいというのもそうでしょうし、テニスが上手というのもそうでしょう。

思い出してみてください。小さい頃は、私は塗り絵が得意とか、かけっこには自信があったとかいろいろあったはず。

それが、いつの間にか、あなたのやるべきことはそれじゃないんだよと言われ、否定されつづけて大人になる。

すると、自分がどうしたいのか分からないという人が次々と生まれるのです。

一度周りに尋ねてみてください。

あなたの強みって何ですか?と。

 

強みを知らないと仕事にならない時代が今

かつて受験戦争と言われ、詰め込み教育で優秀な成績をとって、就職でいいとこに入れば安泰という時代がありました。

しかし、今、終身雇用という時代でもなく、キャリアチェンジを普通にするようになっています。

そこで、売り込む自分のセールスポイントがなければいけない。

また、今、サービス業を中心にものすごい人不足にいる状態なのですが、在籍する労働者でなんとか乗り切るしかない。

すると、各労働者の持ち味を生かして、相互支援して乗り切ろうという動きがあります。

このセールスポイントや持ち味が何なのかを知ることが今は非常に重要になってきているのです。

five person holding hands together

自分の強みが何かを調べるツール

アメリカの世界的調査会社のギャロップ社のストレングス・ファインダーを使えば、誰でも簡単に自宅のパソコンでもできてしまいます。

他の国は10年以上前から導入が進んでいるのですが、日本は10年遅れている状況なのです。

もし、国際競走で、他国は労働者同士が強みで結ばれているのに、日本は戦前のような気合論でいけば、勝負の行方はどうなるでしょうか?

そう、自分の強みを知り、育てたり、他の人と協力するのは時代の要請なわけです。

さあ、あなたも強みの扉を開いてみませんか?

 

着想✕自己確信✕最上志向✕戦略性✕学習欲がベースにあるコーチのブログです。マスコミにいたので、いろいろなことに興味があっていろいろ書いているのがこのブログの特徴です。

気に入った記事がありましたら是非このサイト中の「いいね」お願いします。

よかったらまた遊びに来てください。

2018-08-29 午後4.11.43

https://strengthsfinder-coaching.com/運営者情報私のプロフィールはこちら!

https://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/  コーチング料金はこちら!

https://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/ コーチングや社労士等のお問い合わせはこちら!