夏はもうそこ!必見!毎日10キロ歩いたから分かった 簡単に 楽に  すぐ 体重が落ちる楽々ダイエット

すこしづつ暖かくなり、薄着になると露出部分も多くなる。

夏を前に対策をしっかりとりたいところ。

そんなあなたに秘策をご紹介。

 

はいどうも、キャッチコピーに誘われて来られましたね(笑)。

実は、人はすぐ引き寄せられるという実験です。

ごめんなさいね。

ついでなんで最後まで読んでいってくださいね。

 

僕は、ここ2年少しばかりの土地で百姓して米を作っています。

気分は戦後活躍して帰農したこともある白洲次郎と言いたいけれど、甘い甘い。

機械でやらずに手でやったろうやんけと、やってみたら想像を絶する過酷さ。

そんな中、土を見ながら思うのです。

少しずつ分かってきたのは

簡単に

楽に

すぐ

あっという間

ということはありえない。

心理学の話では、人は楽観的である傾向が強いので、分かっていてもキャッチーなコピーに乗っかってしまう。

「楽々ダイエット」

こんな類いだ。

楽観的だからギャンブルにもはまる。

「次は勝てるだろう」という気持ちが働くのだ。

全くおめでたい。

しかし、自然を見ていると楽というものはない。

桃栗3年柿8年

じっくり育つものなのだ。

立派に咲かそう実をつけようとするなら大事なのは「土」づくり。

土に肥料をあげたり

かき混ぜたり

燃やしたり

寝かせたり

水に浸けたり。

それをすっ飛ばしておいて

できないのはどうしてかと

悩み、鬱になる。

よーく考えれば分かることなのに

無駄に忙しく慌ただしく暮らしているから気づかない。

じっくり考えてみよう

栄養がない花や実はどうなるか?

人も自然の一員。

全ては自然が教えてくれる。

No Nature No Life

人は土を離れて生きてはいけない。