日吉大社 流護因(ながれごいん)神社

今回は滋賀県大津市坂本の流護因神社をご紹介。

小さなお社の可愛らしいお宮さんだ。

流護因神社 基本情報

  • 神社名 流護因神社(ながれごいん)
  • 御祭神 樹下僧護因
  • 創建 不明
  • 住所 滋賀県大津市坂本5-3-12
  • 拝観料 無料
  • 駐車場 無し
  • ウエブサイト なし

流護因神社 地図とアクセス

場所は最寄り駅の坂本比叡山口駅から10分。

駐車場は大宮川観光駐車場に停めて散策されるといいでしょう。

埋め込めないのですみません。

検索お願いします。

流護因神社 当日の様子

やってきました流護因神社。

後ろに見えますのが八王子山。

日吉大社の磐座がある聖なるやまです。

もとはもっと上の方にあったのが、洪水でここに流されてきたそうで、名前の由来なんでしょうかね。

平安時代の日吉大社に仕えた僧侶が御祭神。

お坊さんを祀っている神社って今まで聞いたことがありません。

今も樹下という家は近くにあって、日吉大社に代々縁があるのでしょうね。

かなり詳しい案内があります。

興味のある方はどうぞ。

かなりの法力のあるお方のようで、この他に社が2箇所にあるようです。

ちなみに神社がある場所は、この坂本地域の神輿が競争する広場だったところに道が通っています。

現在も、祭りではこの場所を使ってやってます。

これ以外の護因神社も後日掲載したいと思います。

ありがとうございました。

ついでにもう一本いかがでしょうか?