日本にはないので中国から部品を買って修理。バッチリ直りました。

日本人は器用だと言われてましたが、自分の身の回りを見ると車でも、自転車でも完全に人任せ。

何かを直そうと言う場面も、買った方が早いとなっている気がします。

私も機械とか、専門でないものはすぐに人任せでした。

うちは農業も少しばかりやっているのですが

親父が亡くなって機械を見たときに絶句でした。

車好きな人だったらまだいいかも知れませんが、さっぱりメンテナンスが分かりません。

年数回しか使わないので、バッテリーから準備して充電しないといけません。

車のオートマなら、ドライブに入れてアクセル踏めば動きますが

農機具には土をひっくり返す爪を回転させながら運転するとか

田植えしながら運転するとか

稲刈りしながら運転するとか

気にする所が増えます。

オイルも何ヵ所も専用のものが必要であったり

数種類使い分けなければいけなかったりと結構大変なのです。

機械が動かないと本当に落ち込みます。

整備士さんとかスゴいと思います。

今年は直すのを何ヵ月もかかって覚えて、いろんなものを修理できるまでになりました。

そして、そのおかげですぐに止まってしまうバイクも調整できるようになって、これは俺スゴいと思いました。

アイキャッチは中国から部品を取り寄せたパッケージなのですが

日本はすぐに部品の製品中止して別のやつを買わせようとします。

昔はみんな直していたのにね。

その辺、改善してもらわないと機械も維持できないので、お願いしたいところです。