最上志向の卵かけご飯セレクション 京都大原「はんじ」

超高級店と超大衆店僕の最上志向は迷うことなく大衆店ののれんをくぐらせる。

今日もそんな厳選された大衆店だ。

場所は京都の大原。

大原三千院、寂光院なんかで有名なとこ。

私のうちからは車で30分もかからない。

昔は京都のまちなかに、野菜を売りに出た大原女がいた里でもあり、たまに行くことがあります。

そこに、卵かけご飯のお店「はんじ」があります。

素朴過ぎる店なのですけど、そこがまたいい。

耳の遠いお父ちゃんと優しいお母ちゃんとでやられています。

店前の回転灯がついていたらやってる合図。

高齢でもあるので、休みの時は諦めてくださいねw

インコが好きなお母ちゃんで、店が暇だとインコを檻から出してます。

人懐っこいインコで靴の紐が大好きで、靴の上に乗って来るのでかわいい。

またインコ飼ってる理由もかわいくて、耳の遠いお父ちゃんと会話がないからインコを飼って話のネタにするんですってw

そしてメニューは卵かけご飯定食か卵かけご飯とうどんかそばの定食だけ。

シンプルだけれど、愛情が染み込んでる気がします。だからうまい。

こんなのも壁に張られてたりいつも眺めてます。

行かれる時は是非とも電話して行ってくださいね。