江戸幕府の崩壊は地震もあったかも 歴代100年地震をずらり並べてみました

興味があって過去100年ほどの大きな地震を調べてみました。

誰も未来は分からないけれど、過去を見れば何か見えてくるものがあるかもしれません。

(注)ざっと調べましたけれど、もしかすると表記に間違いがあるかもしれませんのでご了承下さい。

2016 福島県沖地震 M7.4、熊本地震 M7.3

2015 小笠原地震 M8.1

2013、2014 福島県沖地震 M7.1、M7.0

2011、2012 三陸沖地震 M7.3

2011 福島県浜通り地震 M7.0

2011 宮城沖地震 M7.2

2011 東日本大震災 M9 死者1万5,896人行方不明者2,536人

2008 岩手宮城内陸 M7.2

1995 阪神淡路大震災 M7.3

1993 北海道南西沖地震 M7.8

1983 日本海中部地震 M7.7

1948 福井地震 M7.1

1946 南海地震 M8 死者行方不明1,443名

1944 東南海地震 M7.9

1943 鳥取地震 M7.2

1933 昭和三陸地震 M8.1 死者1522名

1930 北伊豆地震 M7.3

1927 北丹後地震 M7.3

1923 関東大震災 M7.9

1896 陸羽地震 M7.2

1896 明治三陸地震 M8 死者約2万人 

1894 庄内地震 M7

1891 濃尾地震 M8 死者7273名

1872 浜田地震 M7.1

1867 大政奉還

1863 薩英戦争

1861 宮城沖地震 M7.2

1860 桜田門外の変

1858 飛越地震 M7.6、東北地震 M7.5→日米修好通商条約

1857 伊予安芸地震 M7

1856 安政八戸沖地震 M7.5〜8

1855 安政江戸地震 M7、飛騨地震 M6.9、陸前地震 M7、遠州灘地震 M7.5

1854 伊賀上野地震 M7、安政東海地震 M8安政南海地震 M8           →ペリー10隻で再来日 日米和親条約

1853年 ペリー4隻で浦賀に来日

 

こう見ていくと、江戸時代のペリーが開国せまってきたときは、超ド級の地震が連発しているのが興味深い。

そして、こんなにも多かったのかと愕然とさせられました。ここは大きな地震だけ挙げましたが、M6以下も数にいれたらものすごい数になるでしょうね。

これ見ながら思ったのは元アメリカ副大統領のアル・ゴアが映画「不都合な真実」の中で言っていた言葉です。

What gets us into trouble is not what we don’t know.
It’s what we know for sure that just ain’t so.

Mark Twain

“問題なのは、無知ではない。
実際は知らないのに、知っていると思い込んでいることだ”

 

地震や災害について、もっと知る必要があるなと改めて思いました。