西国三十三所巡礼 何気なく阪神大震災のあとはじめて気がついたら大先達へ

江戸時代お伊勢参りが流行りましたが、それより古い1300年の歴史がある日本最古の巡礼が西国三十三所。

弘法大師空海が生まれて1200年ほどなので四国巡礼よりも歴史があるとされています。

私も四国八十八所は一度まわらせていただき、貴重な経験をしたと思っています。

たまたまテレビの仕事で関わった巡礼ですが、気がついたら結構まわっていました。

西国三十三所巡礼を一度まわれば先達になれ、六度まわれば大先達になることができます。

この度、お陰様でその大先達に昇補することができました。

今後も引き続き、世の中で少しでもお役に立てますよう研鑽を積んでまいりたいと考えております。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。