西国三十三箇所巡礼、舞鶴市松尾寺3回目、宮津市成相寺4回目

巡礼シリーズ。

 

人のために何か役に立てないかと平成16年に四国のお遍路からスタートして14年。

巡礼しつつ、自分を顧みる修行のような位置づけできました。

 

四国八十八ヶ所をまわり、西国三十三箇所をまわって先達となり、先達となって3度まわれば中先達、先達となって5度まわれば大先達。あと1年以内では大先達になるところまできております。

 

 

そもそも1300年の歴史がある西国三十三箇所巡礼。

日本全国いろいろな巡礼がありますがその元となったものです。

四国八十八ヶ所などは知っておられる方も多いのではないでしょうか?

日本は今は無宗教という人も多いですが、最盛期の江戸時代などは全国を自由に旅行できない人々も、巡礼と言えば自分の地域を出ることができました。

武士や商人以外の人々でも仏教を信仰することで、自分の知らないところを見ることができる唯一のパスポートだったわけです。

もしも由来など詳しく知りたい方は下のリンクでご覧ください。

https://www.saikoku33.gr.jp/about/

 

 

今回の旅はこんな感じ。

松尾寺 翌日もお参りしたので計四回目。

 

 

 

成相寺 計五回目。あと一回で終わりです。

 

松尾寺も成相寺も地元大津からは遠く、アクセスも良くないのでなかなか足が向かない。

 

松尾寺だと、電車なら京都の舞鶴と福井の小浜を通るローカル線で最寄り駅に行く。

しかし、駅前は唯一あったローソンも潰れ、タクシーもいない、バスもないという条件の中、寺まで歩けば一時間。

往復二時間という大変なコース。

 

一方、成相寺は最寄り駅を降りると、不便なバスか、天の橋立を突っ切って、ケーブルやバスもしくは山道を徒歩というこれまた大変なコース。

 

どちらも考えるだけでぐったりします。

なのでなかなか行けず後回しになってました。

 

今回は、電車でなくクルマで往復500キロを選択。(これもしんどい)

 

徒歩・自転車・電車・クルマと手段は様々ありますけれど、昔は、徒歩しかないわけです。

それでも押すな押すなの大勢の巡礼があったというのですからすごい話ですよね。

 

さらに修行は続きます。。。

 

 

ご訪問くださってありがとうございます。

着想✕自己確信✕最上志向✕戦略性✕学習欲がベースにあるコーチのブログ。

マスコミにいたので、いろいろなことに興味があっていろいろ書いているのがこのブログの特徴です。着想の資質がくっきりと出ています(笑)。

よかったらまた遊びに来てくださいね。

 

2018-08-29 午後4.11.43

https://strengthsfinder-coaching.com/運営者情報 私のプロフィールはこちら!

https://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/  コーチング料金はこちら!

https://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/ コーチングや社労士等のお問い合わせはこちら!