資質証言:戦略性

僕のトップ5にもある戦略性。

これは、振り返るに、詰め将棋のように、こうなったらどうなる?では、こうなったら?を自問しています。

将来を見据えて普段いるので、若い時しかできない職業の人など見ていると、他人事ながら心配になります。

僕の場合は、社会保険労務士という国家資格があり、会社の労務顧問として生涯人に関わっていくので、ストレングスコーチなども、より深いサービスと考えております。

あと、全体像が見えないと動けず、分からないうちは考え続けるか、分かるまで待ちます。

ストレングスファインダーで言えば、34資質全て把握したので、コーチできていますが、全体が分からない初期は本当に困りました。