那波加神社 元は国家鎮護の社だった(大津市)

私の家から一番近い神社。

ウォーキング途中に寄るのです。

毎日見てたら、結構スゴそう。

せっかくなのでご案内しよう。

那波加(なはか)神社 基本情報

  • 神社名 那波加神社
  • 住所 滋賀県大津市苗鹿1丁目8-1
  • 電話 常駐されていません
  • 駐車場 参道に停められます
  • ご祭神 天太玉命アメノフトダマのミコト 於知別命 オチワケノミコト
  • ウエブサイト なし

那波加神社 地図とアクセス

JR湖西線おごと温泉駅 徒歩20分

那波加神社 参拝レポート

参拝日 2020年5月7日

当日の様子

やってきました那波加神社。

今日は日差しの具合が良かったので、ブログに載せようと思って写真を撮ってきましたよ。

この神社はきれいに掃除されていて、大事にされているなぁといつも感心しています。

神楽殿にやさしい日差しが差し込んでいます。

神饌所。神様の食事を準備するところなんだとか。

神輿蔵。

創建は668年。平安京より100年は古いですね。

御由緒。 この地にいた人が朝廷の仕事をしていて、自分の地元の神様を国家鎮護の社とした。

実際、天皇の勅使も来て、お祭りが行われていたとある。

延暦寺とも関係があり、やりとりがあったことも分かっている。

グリーンが眩しい。

本殿の脇にもいくつかお社がある。

いつ行っても気持ちがいい。

上社と下社があります。

普通の神社は感謝を伝え、荒魂の神社は願いを伝えるといいとか。

御神木に惚れ惚れ。

こちらは裏にも霊石があるので忘れずに見ておこう。

まとめ

新緑のとてもいい季節に紹介できてよかった。

是非一度お越しください。