長崎、下田、サンフランシスコ点と点を結べば未来が見えた

伊豆の下田は日本の玄関だった。

皆さんそんなこと知ってました?

江戸時代末期、黒船が来航。

江戸湾まできて、大砲をドンドンと空砲を打つ。

一方、当時は地震や火山、あの富士山まで噴火したという。

さぞ恐ろしかっただろう。

それまでは、のらりくらりと引き延ばし策でうまくいってきたが

アメリカはそうはいかなかった。

だから、下田をやむなく窓口としたのだそうだ。

そう聞いてFBによると去年の今日その場に行ったようだ。

一昨年に長崎にも行ったが、共通点は高台から湾を眺め、その奥に外海と繋がっている所。

あたかも未来に繋がっているかのように思える。

下田は近代日本を開き、今に続いているのだ。


長崎→下田→サンフランシスコと導かれるままに旅し

自分に足りないものに気がついてしまったので栄養補給とばかりにインプットすべきものを十分に入れてきた。

忙しくしていると、惰性で動いているので、インプットが偏ったり、少なすぎたりするので要注意だ。

それももう終わったので、知識が熟成していくのも楽しみだし、自分の未来がどこに向かうのかも楽しみで仕方がない。