頭で考えるから腹も立つが、心で繋がろうとすれば、人の輪が広がるね

 

犬を散歩させながらふと思いついたことがあります。

それは、「繋がっているかどうか」。

犬と僕はロープで繋がっているのは間違いない。

もう15年も一緒なので、言葉は通じないものの、おたがいやってほしいことはなんとなく分かる感じがする。

今はすごく繋がっている感じがする。

 

しかし、かつては僕もロケで各地を飛び回る生活で、犬への対応もいい加減であっただろうし、自分しか見えていなかった。

犬も犬で、若くて体力があるから、自分の興味にまかせてひもを引っ張る。

僕も犬もロープでは繋がっているが、心では繋がっていなかったのだ。

 

そして、この話はわれわれの日常にもあてはまります。

 

例えば、会話の無い夫婦。戸籍は繋がっているけれど心が繋がっていない。

勝てないバスケチーム。チームは名ばかり、心が繋がっていない。

どこにでもあるような会社。お金のためにだけの組織で、心が繋がっていない。

 

これがもし、夫婦がお互いの目線に立って生活したらどうなるだろうか?

バスケチームが、一人はチームのために、チームは一人のためににしたら?

どこにでもある会社が、社員の強みを互いに承認しあったら?

 

いかがでしょう?こころが繋がれば、とんでもないことが起こりそうでワクワクしてこないでしょうか?

 

 

 

 

着想✕自己確信✕最上志向✕戦略性✕学習欲がベースにあるコーチのブログ。

マスコミにいたので、いろいろなことに興味があっていろいろ書いているのがこのブログの特徴です。

いろいろなことを考察し事上磨練を意識して生きてます。

よかったらまた遊びに来てくださいね。

2018-08-29 午後4.11.43

https://strengthsfinder-coaching.com/運営者情報 私のプロフィールはこちら!

https://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/  コーチング料金はこちら!

https://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/ コーチングや社労士等のお問い合わせはこちら!