日本を知るならまずここからだろう 京都御所

11月の中頃の京都御所。

今年は平成から令和に移り、新たな時代が始まった。

僕たちは、日本という小さな島国に住むけれども、その歴史は世界で最も深いとも言えるだろう。

例えるなら、我々の日常はみかんの皮のようなもの。

本当の日本の凄さは、皮をむいた中身にある。

その歴史のしるしが日本各地にあるが、気づいていない。

その中心とも言える代々の天皇の住まいから、日本について知っていくというのはどうだろう。