Belief ラーメンに対する信念

世の中には毎日ラーメン食べているという、いろんな意味ですごい人がいる。ラーメン語りだしたらとまらない人もいる。しかし、こだわりはなくとも、みんなどこか自分にとって決めているお店ってあるのではないでしょうか?

ラーメン風雲時代

僕もかつては、撮影の仕事で日に5ヶ所のラーメン屋を一週間取材とかあったもので、ラーメンとはについて少しは語れると思っている。

ラーメン屋のロケの場合、ライティングして店主もびっくりするぐらいな映像になるから、店主も恐縮してくださってスタッフにラーメン一杯食べて行って下さいとなるので、5軒分がっつり食べる。

ガテンな仕事なので、機材が重いし、動くので割と腹が減りやすく、当時は若いというのもあっていけちゃうのだ。

時には、あまりにもスムーズにタイムスケジュールをこなすと、時間調整でランチをどこかラーメン行きましょかということもあったので日に6杯食べていたんだなぁと。今は笑うしかない。

ラーメン諸国修行

国内なら旭川から石垣島までのラーメン

海外でもフランスのパリやスペインマドリード、バルセロナ、タイのバンコク、台湾台北、サイパンなどでも食べてきた

そのなかで、他の人の旨いというラーメンも食べてきたけれども

他人の味覚ほどあてにならないものはない。

旨いのだけれども、何かが違うなと思うことも多々。

男性女性の好みもバラバラだし、好みってそういうものかもしれません。

最終的に。。

そこで、最終的に僕がうまいなと感じているのは、京都駅前のたかばし第一旭本店だ。

https://www.takabashi.com/born/

昭和22年創業。朝五時から深夜2時までやっててくれる。

もちろんここもロケしたことはある店だ。

僕の親父は寝台特急ブルートレインを運転していた元国鉄マンだが、昔は早朝開いている店がなかった時代すごく助かったと言っていた。

父親に連れてきてもらい、高校時代、大学受験の時も、大学時代も、社会人になっても、そして社労士受験の時も、社労士になってからも、今、ストレングスコーチになってからもずっとお世話になっている。

いろんな店いったけれどもやっぱりここでないとダメなんだなぁ。

もし、人生があと2時間ぐらいで終わりだと言うなら、最高級のコース料理より、こっちだなとも思っていたり。

まとめ

ラーメン一杯で幸せになれたらそれでええんちゃいます?(笑)

是非お立ち寄り下さい。

着想✕自己確信✕最上志向✕戦略性✕学習欲がベースにあるコーチのブログです。マスコミにいたので、いろいろなことに興味があっていろいろ書いているのがこのブログの特徴です。

気に入った記事がありましたら是非このサイト中の「いいね」お願いします。

よかったらまた遊びに来てください。

2018-08-29 午後4.11.43

https://strengthsfinder-coaching.com/運営者情報私のプロフィールはこちら!

https://strengthsfinder-coaching.com/料金案内/  コーチング料金はこちら!

https://strengthsfinder-coaching.com/お問い合わせページ/ コーチングや社労士等のお問い合わせはこちら!