12カ国語使える人はどんな才能なのか、どんな資質なのか考えてみた

僕のSNSのタイムラインには、ネガティブなものが入らないように循環させている。

前は整理もせずにいたので、まさに混沌としているという状態であった。

鉄のような意志の人なら平気なんでしょうけど、僕は流されやすい傾向があるので意識してやらないとダメなんですね。

人は気持ちがあがるもの見れば、それに反応して自分まで上がってくるから不思議なものです。

気になって取り上げようと思ったのは12カ国語も話せる土産物売りの少年の話。

日本ではありえませんよね。

“12カ国語使える人はどんな才能なのか、どんな資質なのか考えてみた” の続きを読む

信長のように攻め、秀吉のように人をたらし、家康のように待てる人だから成功する

中国のアリババグループのジャック・マー氏のことはみなさんご存知だろうか?

僕は昨年の夏ごろに本を「ジャックマー・アリババの経営哲学」という本を読んで衝撃を受け

事あるごとに取り出しては読み、赤線を引いたり、書き込みしたりしている。

ご紹介しよう。

“信長のように攻め、秀吉のように人をたらし、家康のように待てる人だから成功する” の続きを読む

出口治明氏から学んだ読書法がスゴい!それを2年続けるとどうなってきたかご紹介しよう

この2年ほど僕はライフネット生命保険を立ち上げ、今は立命館アジア太平洋大(APU)の学長でもある出口治明氏の本をよく読ませてもらい、読書の方法にヒントを得て凡人の僕が同じようにしたらどうなるかとやってきた。

何に関心があるかというと、膨大な歴史に関する知識。そこから演説の天才、元英国首相チャーチルのように過去の人物をいきいきと現在に蘇らせて今の問題に繋げるなんともいえない凄さがあるのです。

“出口治明氏から学んだ読書法がスゴい!それを2年続けるとどうなってきたかご紹介しよう” の続きを読む

面倒くさがり屋でもできた! 英語に一年間取り組んでみて分かったこと

昨年7月にGallup社のストレングスサミットにアメリカに行ったのですが、アメリカなので当然英語。そこで、逆算して昨年の1月からコツコツと英語の勉強をしていました。

そして、そこから継続して今に至るのですが、少しづつ面白くなってきているのを感じます。今回はどんな感じで1年間英語学習してきて、どう継続したかについて書いてみたいと思います。

“面倒くさがり屋でもできた! 英語に一年間取り組んでみて分かったこと” の続きを読む

ペットが幸せに長生きしてもらうために考えてきたこと

この2月で、わが愛犬の「すー」ちゃんは16歳を無事迎えることができました。

今までいてくれたワンコのなかでもダントツに長寿。

そこで、どうしたら愛犬が長生きできるか、過去と比べて何が違うかを考えてみました。

“ペットが幸せに長生きしてもらうために考えてきたこと” の続きを読む