我々のご先祖様が素晴らしいと思ったそんな江戸のお奉行様をご紹介

素晴らしい人とは何をもって素晴らしいというのか。

そんな疑問を持ちました。

コロナウイルスのニュースでも、いろんな人がああでもないこうでもないといろんなことを言ってましたが、何を持って常識というのか、皆さんもそんな疑問もお持ちになられたのではないでしょうか?

そこで、江戸時代のお奉行様について本を調べていると、昔の日本人が素晴らしいと感じた日本人像が浮き上がるのではと閃きました。

ワタクシもまだまだ調べている途上ですが、書くことで一段深く理解したいと、記事にしてみました。

“我々のご先祖様が素晴らしいと思ったそんな江戸のお奉行様をご紹介” の続きを読む

舞鶴引き上げ記念館 終戦時海外に残された人々660万人を帰国させる大プロジェクトの記録

2020年4月の上旬、京都の舞鶴を訪問。

舞鶴は元帝国海軍の国内有数の基地でもあり、昔の名残もあちらこちらで見ることができる場所。

全部回るにはかなりの日数がいると思うのですが、今回は引き揚げ記念館をご紹介しましょう。

“舞鶴引き上げ記念館 終戦時海外に残された人々660万人を帰国させる大プロジェクトの記録” の続きを読む

ココロとカラダ系書籍を週末で10冊読了 最近の読み方や本の向き合い方などを公開

この週末は雨もあって、ここぞとばかり本を読みまくりでした。

なんと土日で10冊は読んでます。

昔の僕だったらありえないのだけど、いまはできちゃうんです。

何でもそうなんですけど、コツってきっとあると思うのです。

きっとあなたもそんな一つや二つ気づかないだけで、あると思うのです。

どう読んだのかも含めて、早速ご紹介していこう。

“ココロとカラダ系書籍を週末で10冊読了 最近の読み方や本の向き合い方などを公開” の続きを読む

センス・オブ・ワンダーになれる読書 厳選4冊

生き物は生まれるとすぐに生きれるように歩けたりするものだが、人だけは長い子供時代がある。

この子供時代こそ、感覚を伸ばすには最適な時期であらゆることに好奇心いっぱいのキラキラした目で世界を見ていたものだ。

人は、いつの間にか、その好奇心に蓋をして見ることを制限してしまうが、大人になっての悩みも子供時代に帰って考えると容易に解決できることも少なくない。

そこで、そんな子供時代の扉を開ける本をご紹介していきたいと思います。

“センス・オブ・ワンダーになれる読書 厳選4冊” の続きを読む

世界文化遺産 栂尾山 高山寺

京都市の北部にある高山寺。

あまり馴染みのない方も多いかも知れない。

静かでどこまでも癒やされる場所。

市内からひと山越えた場所にあるので、ここめがけて狙い撃ちで来てゆっくりされるといいでしょう。

最近思うのは、良いものを見ると、良い心持ちになる気がする。

それではさっそくご案内しよう。

“世界文化遺産 栂尾山 高山寺” の続きを読む

3000冊読んだ僕が使った「フォトリーディング」10倍速く本が読めてしまう5つのポイントまとめ

今回はフォトリーディングについて書いていきたいと思います。

私は2016年フォトリーディングの講座を修了。

尊敬している勝間和代さんが講師でした。

著書をほとんど読んでいて、その方が教えてくれるのならとお会いしたかったこともあり十万ちょいは投資だと思って受講しました。

しかし、現在、1日1冊は何か読みますし、この3年で3000冊は読んだ計算になりますので、結果的に元は取れてるなと感じています。

そこで、あまりにも素晴らしいのでフォトリーディングをみなさんにご紹介しようと思うのです。

それではどうぞ。

“3000冊読んだ僕が使った「フォトリーディング」10倍速く本が読めてしまう5つのポイントまとめ” の続きを読む

出口治明さんから学ぶ素晴らしい人生を送るために大事なこととは

本を読んだ方がいいか、よく問題になるところなのですけど、自分なりにスッキリした話を聞いたのでご紹介します。

これは、立命館アジア太平洋大学学長の出口治明さんが言われていたことなんです。

なるほどと思いましたので、ブログに書いておこうと思います。

興味のある方はどうぞ。

“出口治明さんから学ぶ素晴らしい人生を送るために大事なこととは” の続きを読む

3000冊読んだ僕が是非とも読むべきと思う7冊

僕のストレングスファインダーのTop1は今のところ収集心だ。

理由はこの数年で読書に走ったのが大きい。

なぜなら、自分のやりたいことが全て叶ってしまい、どうしたものかと本を読みだしたわけだ。

吉田松陰しかり、空海、最澄、など歴史上何かやった人はメチャメチャ本を読んでます。

徹底的に読む中に道を見つけるのですが、それを知ってて、3000冊は読みました。

とはいえ、精読はしてられませんので、フォトリーディングという読書術を10万かけて習い、その実践を行ってきたわけです。

どれも素晴らしい本の中で、もし7冊選ぶとするとということで、「エイヤー!」と選んでみた。

早速ご紹介しよう。

“3000冊読んだ僕が是非とも読むべきと思う7冊” の続きを読む

奉公人は休みなし!?三方よしで有名な近江商人のから日本人の仕事観がよくわかる

いつもありがとうございます。ストレングスコーチ青山です。

今回も学習欲と収集心で解説していきます。

日本全国を渡り歩いた近江商人。

というか昔の人は、どんな感じで働いていたのでしょうか?

考えたことあります?

地元なのでコツコツ調べています。

早速ご紹介しよう。

“奉公人は休みなし!?三方よしで有名な近江商人のから日本人の仕事観がよくわかる” の続きを読む