もやもやして働くかやりたいことを見つけるかはあなた次第

あなたは最近こんな悩みをいだいてはいませんか?

そこそこ満足してるけど、このままの人生でいいのかなぁ?とか

挑戦したいのだけど、忙しくていつもあとまわしになっているとかです。

今回はそんな悩みに寄り添いたいなと思いキーボードを叩いています。

もやもやした毎日

以前のわたしもみなさんと同じ気持ちでした。

なにかしたいのだけど分からない。

それでも仕事はくるからこなしていると一日が終わってしまう。

もやもやするから飲みに出かけたり、ドライブしたり

それもこれも一時の気を紛らわしにはなるものの

依然としてもやもやした気持ちは一向に晴れない。

それはそうで、一歩も前進していなければなにも変わりませんね。

現在は毎日早起きしてやる気に満ちて仕事しており

それこそ朝から夜まで何かしら動いています。

そして寝る時には、喜びに満ちてしあわせな気分で休むことができています。

何をやったかというと

正直いろいろもがいてきました。

いろんな本を読み

いろんなセミナーに出たり

いろんな人に会ったり

そんな中できづいてきたことを実行してきました。

やりたいことをやることで集中する

私もそうでしたが、やりたいことが見えないわからないときは

自分の力も迷走してフラフラしています。

ただでさえ凡人なのに、力が分散しては仕方ありません。

凡人が大きな成果を出すには

自分の持てる戦力を集中させる必要があります。

適当に生きるのも一つの生き方で尊重されるべきものですが

せっかく生まれてきた一回きりの人生を

私は大事に使いたい。

それにはある意味戦略的にいきていく必要があります。

それにはやはり自分のやりたいことが「カギ」。

やりたいことを軸に自分を成長させてゆくことが大事なのです。

好きでもないことを20歳から65歳ぐらいまでやり続けるってどうでしょう?

常につらいものですから

感情的にも不安定ですし

病んでしまう人も少なくありません。

45年苦しむかやりたいことを見つけるか

私はこれまで労働基準監督署など8年勤務し、社会保険労務士という人事労務の法律家として合計13年

いろんな方の働き方も見てきました。

日本人は我慢とか耐えることを美徳として考える傾向があるように思います。

社会人として当然だと呪文のような呪いをかけられ麻痺させられますが

呪いにかかりたい人はさておき

そんなことはまっぴらごめんという方はさっさと行動に移ってゆきましょう。

やりたいことを見つけていけば、徐々に自分に何が足りないのかを考えるようになり

必要な資格、技術、知識を身につけていきますので

思考と行動が連動し、加速して成長するようになります。

人の才能なんてさほど違いはありません。

うまくいく人は自分の取説を持っているから結果につながる。

強みは自分がのばし

弱みは助けを乞う

苦手なことはさっさとよそに振るので

苦しむ時間が少なくて済みます。

これもいくら言ったところで

その人次第。

毎日ワクワクし、成長のサイクルに入るか

毎日ドキドキし、我慢のサイクルに入るか。

全てはあなた次第。

もしも変わりたいというならば

とても多くの変化の余地があります。

いずれにしても後悔のない人生を送りたいものだと思います。

最後までよんでいただきありがとうございました。