日吉大社の境内にある寺院。おみくじ大師 求法寺 走井堂 (大津市)

いつもウォーキングしてるコースにあるお寺の紹介。

日吉大社の境内の中にある延暦寺の寺院。

神仏習合の名残りが感じられる場所です。

さっそく見ていきましょう。

走井堂 基本情報

  • 寺院名 求法寺 走井堂
  • 住所 滋賀県大津市坂本5丁目2-33
  • 077-578-0577
  • ご本尊 元三大師
  • 入場料 無料
  • 駐車場 日吉大社の駐車場等利用
  • ウエブサイト なし

走井堂 御由緒

第四世天台座主安恵和尚の里坊として創建。

のち、慈恵大師良源大僧正が、12歳のころ、比叡山への入山を決めた場所であることから求法寺と名づけられた。

また古来より、橋殿または走井堂と称している。

本尊は自作と伝えられる元三大師尊像。

観音菩薩の化身としてその霊験は誠にあらたかである。

走井堂 地図とアクセス

JR比叡山坂本駅より徒歩30分

京阪電車 坂本比叡山口駅より徒歩15分

求法寺 走井堂 参拝レポート 2020年4月

参拝日

2020年4月28日

当日の様子

毎日来ている日吉大社の一角に寺院があります。

後ろの山が御神山。

元日3日に生まれたから元三大師だとか。

この元三大師こそおみくじの生みの親。

比叡山の山の上の元三大師堂には、こんな石碑が建てられておりますよ。

御朱印。

元三大師という人は、スゴイ霊力があったらしいです。

せっかくなのでやってみました。200円。

自分で取り出します。

最近はお線香を立てる人もいないんじゃないでしょうか。

私はお遍路とか西国三十三所巡礼がやってきて、身近にかんじていますが、改めて大事だなぁって思うのです。

まとめ

比叡山の元三大師堂ではおみくじは急に行っても引かせてもらえません。ここならいつでも引けますので、元祖おみくじぜひトライしてみてください。