清滝•霊峰御嶽山の時空を超えた荘厳さと神秘の大瀑布

御嶽山は今でこそ車などで気軽に登ってこれる山ですが、その昔は木を分け入って進むような登拝でした。

また、登る者も、麓に着いたからといってすぐには登ることができす、百日ものケガレ落とす修行が必要だったのです。

そして、今なお、その行跡は残っており、修行を行う人もいる。

今回は、その修行で使われた大瀑布をご紹介します。

清滝 御嶽山登拝前の禊の大瀑布 基本情報

清滝 御嶽山 地図とアクセス

 

 

マイカー、レンタカーが限りなく便利ですよ。

清滝 御嶽山 参拝レポート 2020年4月

参拝日

2020年4月2日木曜日参拝。

当日の様子

やってきました清滝。

予備知識ゼロで訪問。

https://strengthsfinder-coaching.com/wp-content/uploads/2020/04/VID_27160520_235200_363.mp4

車で通りかかり、なんじゃあれはと驚きと共に駆け寄りました。

日本遺産にも指定されているようです。

日本遺産のウエブサイトには以下のように書かれていました。

御嶽教の信者が身を清める場所として有名で、今でも修行のためこの滝に打たれる信者を目にすることが多い。
江戸時代ごろから、精進潔斎(しょうじんけっさい)とよばれ、修行をしたといわれている。

ちゃんと道が整えられております。

こんな感じ。

https://strengthsfinder-coaching.com/wp-content/uploads/2020/04/VID_25620315_011409_751.mp4

振り返り見上げるとこんな感じ。

赤い橋を渡ってお不動さんに参拝です。

滝行の人の更衣室もあります。

https://strengthsfinder-coaching.com/wp-content/uploads/2020/04/VID_25660331_063739_628.mp4

とても清々しく、浄化されていきます。

https://strengthsfinder-coaching.com/wp-content/uploads/2020/04/VID_25640126_080744_846.mp4

動画見てくださいね。写真では伝わりません。

まとめ

偶然辿り着いたこの滝ですけど、導かれたようなそんな感じがしました。

絶対にオススメ。清らかになること間違いないです。