縁結び最強!?京都 貴船神社 中宮

貴船神社は細長い神社でかなり歩きます。

歩くとなると、嫌だなぁと思う方もおられるかもしれませんがして、川と神社が相寄っているので、風景見たりと飽きがきません。

とても良い空間で、京都市内とはまた全然雰囲気が違いますよ。

それでは今回は中宮。

本宮と奥宮の間にあるお社です。

秋の京都なので人が途切れることはありません。

ご祭神はイワナガヒメ。
イワナガヒメと言えば絶世の美女のコノハナサクヤヒメの姉妹。

ニニギノミコトに一緒に嫁がせた女神。

しかし、容姿が醜かった為にひとり帰されるのです。

コノハナサクヤヒメは桜の様に華やかだが、桜のように咲き、桜のように散る。

その命は短命で限りあるもの。

イワナガヒメの容姿は醜いが、その命は岩のように長く栄える。

そして、この地で人々に自分の叶わなかった良縁を届けると決意し、私達を見守って下さっているのです。

人というものは見かけだけじゃないなぁと思います。

イワナガヒメの優しい心で満ち満ちている場所。

どうぞゆっくりお参りしましょう。

よく、お参りに来て、どうしていいか戸惑う人をお見かけします。

せっかく来てるのに、気を散らしてはもったいない。

しっかり準備して訪れましょう。

気というものの大事さを感じます。

桂の御神木というものは、少ないのではないかと思うのですが、非常に力強い感じがしますよね。

しっかりパワーチャージしていきましょう。

気を高めて、ご縁を結んで帰りましょうね。

和泉式部歌碑

何と昔の人は表現が豊かなこと。

思いませんか?

中宮の全体の雰囲気です。